津市羽所町、津駅北隣のアスト津1階にある「津市観光協会」の津駅前観光案内所では、シロモチくんやゴーちゃんをはじめ、津市で活躍するゆるキャラたちのグッズを100種類以上販売している。
 販売は同案内所がオープンした一昨年12月に開始。その後、観光活性化においてゆるキャラが果たす役割をより一層重要視し、昨年5月と11月の2回にわたって品揃えを増やした。
 製作しているのは、観光活性化への取り組みに賛同する市内の「㈲NEXT2000」「㈲ネオアート」など。製作に際しては、スタッフが観光客のグッズに関する要望を各業者に伝えている。
 シロモチくんや藤堂とらまるのぬいぐるみ(各1800円・800円)や、ゴーちゃんの土鈴(800円)などが棚に所狭しと並べられ、市内で一番の充実した品揃え。
 それぞれのキャラクターの特徴や可愛らしさが見事に表現されており、お客さんからも好評を得ている。今後、ゴーちゃんのぬいぐるみも販売される予定。
 担当職員の角谷昌彦さんは、ゴーちゃんキャラバン隊として一年間、観光活性化のため活動した経験があり、「イベントのおみやげとして買って心に残してもらったり、将来、大きくなる子供達にグッズを楽しんでもらい津市の思い出にしてほしい」と話している。
 なお同協会では案内所への集客アップを目指し、ホームページやフェイスブックでも情報発信している。
 問い合わせは℡059・246・9020へ。