迫力の演奏を披露

 19日、『美里龍神太鼓』=若林善周代表=が津市美里町穴倉の専用練習場で支援者や地域住民を招き、恒例の謝恩懇親会を開いた。
 同チームが感謝を込めて年に一度開いているもの。前葉泰幸津市長のほか、地元選出の国会・県会・市会議員も多数駆けつけるなどにぎやかなムードの中、焼肉やビールなどが振舞われ一日盛り上がった。
 ステージでのアトラクションも多彩で地元からは美里輪踊りの会やカラオケグループが登場。ゲストの津・高虎太鼓の水谷忍さんが率いる津打の会の和太鼓演奏や津市出身の演歌歌手・結城さおりさんの歌謡ショーは大好評だった。
 その後は少年の部である龍童太鼓が元気いっぱいの演奏を披露。締めは年々、レベルアップを続ける美里龍神太鼓が迫力のステージで会場を魅了していた。終わりに若林代表は「皆様のおかげでここまで成長できた。今後もよろしくお願いします」と感謝していた。