大空へ放たれた願いの風船

 6日、松阪市嬉野島田町の西日本セブンスリーゴルフクラブで、「第9回あしながおじさんの会・福祉支援金チャリティコンペ」があった。
 ゴルフを通じ、子供たちの豊かな成長を支援しようと実行委員会=小川益司実行委員会=を中心に毎年開いているもの。今回は県庁ОBや会社経営者など、126名が参加した。
 参加者たちは猛暑にも負けず、元気にプレーを楽しみながら、スコアを競いあった。また、津市と松阪市の6つの知的障害者施設から招いた子供たちもカートでコースを回るなど、楽しい一日を過ごし、様々な願いごとを書いた紙を結びつけた風船を空へと放った。
 表彰式で小川実行委員長は「このコンペが続けられるのは参加してくれている皆様のおかげ」と感謝。参加者から集まった募金と協賛金を分配し、各施設に5万円ずつ贈呈。各施設の代表は浄財を受け取ると感謝の言葉を述べていた。
 コンペの結果は(敬称略)▼1位…佐々木典夫▼2位…進藤勝之▼3位…宮本幹雄。