「猪の倉温泉」=津市白山町佐田=と、「山二造酢」=同市阿漕町津興=がこのたび、「A5プレミアム松阪牛」を使ったしゃぶしゃぶを共同開発した。来月1日から同温泉ふよう荘で提供をスタートする。
 これは、同温泉をはじめ津市・伊賀市・名張市にある温泉宿8施設が加盟する「中伊勢温泉郷観光推進協議会」の事業の一環。松阪牛の知名度・品質向上に貢献し、地域の観光活性化に繋げるのが目的。
 加盟4施設が、それぞれ市内にある調味料の醸造元とコラボし、A5プレミアム松阪牛の新メニューを開発した。
 A5プレミアム松阪牛は霜降りがきめ細かく、味に深みがある。猪の倉温泉のしゃぶしゃぶは、この松阪牛と、山二造酢の、ゆずの香り立つ、フルーティーなポン酢を合わせたもの。
 地元産の上質な食の魅力を堪能できる逸品だ。
 献立は先付け・しゃぶしゃぶ・ご飯・香の物・汁物・デザート。価格は税別1万円から。要予約。
 問い合わせはふよう荘☎059・262・5888へ。
 なお、ほかの参加施設・醸造元と開発されたメニューはー──▼美杉リゾート・峯田麹店のステーキ(ソース)▼清少納言・辻岡醸造のすき焼き(タレ)▼涼風荘・下津醤油の焼肉(タレ)。