誰もが気になる「しわ」
は、血液中の水分量と深い関係があります。若い時は60%ほどですが老年期には40%ほどに減ってしまい、しわの原因となります。
 一度、ご自分のしわと向き合ってみて下さい。
例えば40代の場合、小鼻から頬にかけてのしわは自然なものですが、口角から顎へと下がるしわが出ていたら要注意。これは50代の兆候とされるものです。また目を閉じた時、目尻からこめかみへのしわは自然ですが、瞼に垂れ下がるしわが出ていたら50代……。目元、口元は年齢が出やすいので、化粧水やクリームでしっかり保湿することが大切です。
  40代を過ぎた頃からは保湿のため、なるべく水分をとりましょう。但し緑茶など利尿作用の強い物はあまり飲まないで下さい。しわ予防の三大栄養素はβ─カロチン、レシチン、ビタミンEです。緑黄色野菜、卵黄、大豆製品、鰯などを食卓に取り入れましょう。
 細胞の中のミトコンドリアを活性化させる5─アミノレブリン酸含有加工食品「アラ」もおすすめ。1日1粒の服用でエネルギーと代謝水を作ります。続けるうちに身体全体がしっとりと潤ってくるのを実感できるでしょう。また細胞を元気にするので身体が軽く、若々しく過ごせます。サンプルがございますので、お気軽にお問合せ下さい。