2014年9月

 ▼ユニセフによる子どもたち支援の写真展=~30、百五銀行本店
 ▼希風書道会 書道展=~30、百五銀行津駅
 ▼小林宜子 染・織・展=~14、三重画廊
 ▼インフルエンザにかからない、インフルエンザをひろげない知識とスキルを身につけよう=13、アストホール
 ▼懐かしのキネマ①いつでも夢を②晩春=11、芸濃総合文化センター
 ▼高田由紀子バレエ学園発表会=15、総文中ホール
 ▼柳瀬たか子個展=17~21、三重画廊

スポーツ教室に参加した子供達(後列左から5人目が井村さん)

スポーツ教室に参加した子供達(後列左から5人目が井村さん)

 また、8月31日には、津市末広町の津市海浜公園陸上競技場に北京五輪日本代表選手、女子走り幅跳び日本記録保持者の井村(旧姓 池田)久美子さんを招き、子ども達を対象としたスポーツトレーニング教室も開催された。
 同イベントを主催した津市体育施設運営管理共同事業体は、今年4月より同競技場を含め市内12の運動施設の指定管理者となっており、今回のスポーツ教室は、施設を活用した津市のスポーツ振興に貢献するために開催されたもの。
 教室は、単に走るだけではなく、色々な道具を使い、楽しみながら運動に必要な動きをトレーニングしていた。
 質問コーナーで井村さんは、「しっかりと練習して、寝る、食べる、勉強する、それを実践できた人が速く走れる」と伝えた。
 参加した幼児から中学生までの51名は、夏空の下で夏休み最後の1日を元気いっぱい、楽しく過ごしていた。

 やっと涼しくなって来たと思ったら、身体が冷えて風邪をひいたり、皮膚にトラブルが出たり、お腹の調子が悪くなる方が増えてきました。
 先月から、東京の代々木公園などを訪れた人の間で、蚊が媒介する「デング熱」の感染が相次いで確認されました。
 日本でデング熱が流行したのは、1942年から45年にかけて神戸・大阪・広島・長崎などで約20万人規模の流行が発生して以来、約70年ぶりです。 
 蚊が媒介する感染症としては、ほかにマラリアなどがあります。これからは、蚊に刺されることに対して気を付ける必要があるでしょう。
 感染症の重症化を防ぐには、免疫力を高めることが必要になりますね。
免疫力と大きな関係があるのは腸です。夏場についつい冷たいものを取り過ぎて腸が弱っている人は、これから回復させなければなりません。
 また、食べ過ぎ傾向のある方は、少しの間ファスティング(断食)をした方が早く治ると思います。1日中断食が出来ない場合は、1日1食をお勧めしております。
 当店お勧めの酵素飲料を使うと、空腹感をあまり感じずに楽に断食が出来て喜ばれています。
 お身体の中が綺麗になるので、リフレッシュするつもりで一度チャレンジしてみませんか。

[ 19 / 28 ページ ]« First...10...1718192021...Last »