現代社会では、季節を問わず、エアコンなどにより肌を取り巻く環境はあまり良いとは言えません。
乾燥肌とオイリー肌、共通しているものは何だと思いますか?実は、「水分不足」なのです。水分は機能的にとられがちな上、エアコンによる乾燥などで更に不足しています。水分不足は肌の老化を早める原因のひとつです。
オイリー肌でも水分不足?と思われがちですが、水分不足を補おうと皮脂の分泌が盛んになって、表面はオイリー肌でも肌の内部は乾燥していることがあるのです。毛穴の開き(黒ずみ)やニキビの気になる方も水分不足を見直してみると良いでしょう。
大切なスキンケアは、化粧水をしっかり肌に与えることです。できればコットンではなく、手のひらを使ったほうが、体温により皮膚温が上がり、毛穴が開いて浸透力が高まるのでおすすめです。目の際など細かい部分は、指の腹を使い、丁寧になじませましょう。
化粧水を与えた後、手のひらで肌全体をしっかり包み、ゴワつきがないかチェック。また、軽く握りこぶしをつくって4本の指の背の部分で頬に触れてみましょう。肌が温かいようならまだ水分不足、ひんやりとしていれば化粧水がしっかり肌に入り、十分に潤ったと言えます。
毎日のささやかなケアで肌の質はうんと変わってくるはずです。ぜひお続けになってみてください。