献血の前に健康チェックを受ける賛同者たち

献血の前に健康チェックを受ける賛同者たち

8日、津リージョンプラザで市内の4ライオンズクラブ(以下LC、参加したのは津LC・津中央LC・津西LC・久居LC)の共催による合同街頭献血があった。
ライオンズクラブが行っている四献(献眼・献腎・献血・骨髄移植)の一環。三重県赤十字社血液センター=津市桜橋=に協力し、毎年4クラブ合同で実施しているもの。この日以外にも、今月1日~29日にかけて、同センターでの400ml献血と成分献血への協力を呼びかけている。
会員たちの協力で集まった賛同者を中心に大勢の人々が集まった会場で、一人ひとりが医師や看護師による健康チェックを受けた後、バスに乗り込み、献血を行った。この一日で、330名分の血液が集まった。
ホストクラブである津LC会長の平澤利之さんは、「沢山の方にご協力を頂いて本当にありがたい」と感謝していた。
同センターでは献血への協力を求めている。献血対象者は18歳~69歳で体重50㎏以上の人(65歳以上の場合は60歳~64歳の間に献血経験のある人に限る。男性のみ17歳から)。
献血全般への問い合わせは同センター☎059・229・3582へ。