2016年9月

挨拶する多賀プレジデント

挨拶する多賀プレジデント

14日、津市丸之内の津商工会館でBNI高虎チャプターの設立記念式典が催された。
「BNI(ビジネス・ネットワーク・インターナショナル)」は経営者や事業主を中心に構成される異業種交流組織。世界67カ国で20万人以上が参加。チャプターと呼ばれるグループに所属するメンバー同士が信頼関係を元に仕事を紹介し合いながら、相互の業績アップにつなげていく。今までに1兆円以上のビジネスが生まれたという。
式典には、同チャプターのメンバーや前葉泰幸津市長ら来賓が出席。プレジデントを務める多賀稔晃さんが「高虎チャプターはまだ3年。BNIの認知度は高くないので、これからも皆さまのご指導と御鞭撻をお願いしたい」と挨拶。その後の懇親会で結束を高めていた。

みんなで神秘の社で神様からのすばらしい〝光〟のパワーをいただきましょう!──
三重歴史研究会(椋本千江会長)は、10月24日(月)、伊勢神宮参拝ツアー「内宮の正式参拝と神楽殿で御神楽奉奠」への参加者を募集している。
これは10月21日(金)に開かれる歴史研究会第32回全国大会「美し国三重・津大会」の関連企画で、同大会に参加する全国の会員たちとのコミュニケーションを図ると共に内宮の正式参拝など普段経験できない機会とするもの。
▼日時=10月24日(月)朝8時15分近鉄久居駅西口に集合→8時半・久居駅発→9時40分~10時半・伊勢神宮外宮→10時50分・内宮(参拝・昼食・見学)→14時20分・おかげ横丁→15時半・久居駅着(予定)。
▼旅行代金=一人7000円(バス代・昼食代・参拝費用含む)。
▼定員40名(申込み多数の場合は先着順)。
申し込み・問い合わせは副会長の中村さん☎&FAX059・232・0631へ。

賑わう木材市場の会場(横を名松線の列車が走っている)

賑わう木材市場の会場(横を名松線の列車が走っている)

津市美杉町八知の美杉中学校・美杉木材市場で11日、『名松線に乗って遊んで楽しんで New体験イベント』が初開催された。「名松線を元気にする会」と「大瀬古町子供と地域の環を育む会」のコラボによるイベントで、名松線の知名度・利用客数のアップが最大の目的。
人口減少が著しい美杉町を少しでも元気にしようと、スポーツ鬼ごっこ体験、バブルサッカー体験、バランスボールエクササイズ教室という体を使う3つのメニューを用意した。
また元気にする会は、名松線伊勢八知駅前で同線利用者にうちわの無料配布を実施。来場者数は同時開催の「美杉トラック市」と合わせ約2千人と、大盛況だった。
元気にする会では「北勢地域や愛知県でも参加募集したことにより、名松線の知名度アップに繋がった。また名古屋市から参加した講師が、今度は名松線乗車と美杉の森林セラピーを楽しみに宿泊で訪れたいと感想を語るなど、今後にも繋がりました」としている。

[ 3 / 27 ページ ]12345...1020...Last »