「NPO三重ライフプランニングを考える会」=事務局。津市一身田大古曽=は、11月に開講する株式勉強会「ひよこクラブ」の第2次受講会員を募集している。
同会は昨年4月、ファイナンシャルプランナーと社労士の資格を保有している岡田健さんと石川謙二さんが設立。活動目的は「ライフプランニングの普及と啓発を通じて、市民の生活の向上と経済の発展に貢献する」こと。その最初の事業として、独立系のファイナンシャルプランナーを講師に迎えて株式投資の勉強会を開いて1年が経ち、現在11名のメンバーが集っている。教室に少しだけ空きができたことから今回、第2次受講会員を募集するもの。
対象は一般市民、特に株式の知識や経験のない人。「様々な場所で開かれている講演会や勉強会は、証券会社や金融機関などが主催しているケースが多いんですが、当会は営利を目的としないNPOなので、特定の銘柄を勧めたり、購入の勧誘は一切しません。金利が低迷している中で、少しでも資産を適正に運用したいと希望する人や、株式投資を始めたいけれど良く分からない人など、一から勉強を始めてみようと思う人、是非、参加お願いします。いろんな意味で初心に帰って学んで頂くために名称を『ひよこクラブ』としました」と話す。講義方法は、第1回(11月10日開催)から第2回までで株式の基礎を学び、3回目から市場解説を加えて本格的な勉強をするほか、年に4回、証券アナリストを講師に招く。日程は毎月第2水曜日の19時~20時半、三重県教育文化会館・第1会議室にて。講師は岡三証券に42年間勤務し、その後に独立系FPとして活躍する西川豊明さん(CFP企業年金プランナー)。会費は、第1回から第3回までは1回2000円(当日集金)。来年1月からは半年会費制となり半年で1万円となる。申し込みは☎&FAX津232・7884、またはmie-life-designcenter@ztv.ne.jp