「第32回三重音楽祭」が12月25日㈰14時~(開場13時半)、三重県文化会館大ホールで開かれる。主催=同音楽祭実行委員会、三重県。助成=(公財)岡田文化財団。
指揮は橘直貴氏。出演は、ソプラノ・廣めぐみ、メゾソプラノ・相可佐代子、テノール・清水徹太郎、バリトン・小林昭裕の各氏。管弦楽は三重フィルハーモニー交響楽団、合唱=三重県合唱連盟。
演目は女声合唱のための唱歌メドレー「ふるさとの四季」、「ベートーヴェン交響曲第九番ニ短調作品125合唱つき」。
指定席2500円、自由席一般2千円、高校生以下1千円(当日券各300円増)。県文などで販売中。