優秀賞1席の「ふくはる5」号…肥育農家の畑さん(左)、朝日屋の香田社長

優秀賞1席の「ふくはる5」号…肥育農家の畑さん(左)、朝日屋の香田社長

2日、津市栄町の初馬寺で『伊勢の津七福神』開創4周年記念法会が盛大に執り行われた。
伊勢の津七福神は、津市内の7寺社が宗教・宗派の垣根を超えて連携した霊場めぐり。その過程で津市の歴史と文化にふれたり、名所・グルメを楽しんでもらうことも目的としている。商売繁盛の恵比須天霊場・初馬寺、延命長寿の寿老神霊場・高山神社=丸之内、技芸上達の弁才天霊場・円光寺=河芸町上野=、五穀豊穣の大黒天霊場・四天王寺=栄町=、必勝祈願の毘沙門天霊場・津観音=大門=、無病息災の福禄寿霊場・結城神社=藤方=、子孫繁栄の布袋尊霊場・榊原地蔵寺=榊原町=で構成。
法会では7寺社の代表者がお祓いや般若心経で参加者120名の願いの成就を祈った。霊場会代表の円光寺住職・坂倉賢芳さんは「専用色紙に7寺社の全ての御朱印を捺した満願成就の方だけで2500人もいる。今後もますます発展していきたい」と語った。

 

来年の干支である酉の置物などが並ぶ「お正月展」

来年の干支である酉の置物などが並ぶ「お正月展」

津市久居中町134─35の和紅茶(国産の紅茶)をメインとする紅茶の店「茶寮 多喜」=店主・増田多喜子さん=では、併設のギャラリーで12月27日まで、古布などで作った和小物の「お正月展」を開催中。
長崎県佐世保市近郊でギャラリーを運営する森園美智子さんの協力で、季節ごとに行っている作品展の一環。
来年の干支にちなんだ酉の置物や、鏡餅、羽子板などを象った、正月向けの作品を展示販売している。
営業時間は10時~16時、水・木曜定休。駐車場は店向かいのNO.1~4。
なお12月28日~1月19日は休業。来年は1月20日から営業する。
問い合わせは☎津256・3135へ。

松阪市上川町のライブハウス「ケニー」で10日㈯19時半から(開場18時)、東京を拠点に活躍中のヴォーカリスト、神谷えりさん、久保舞子さん、そして名古屋を拠点に活躍中のすあまバンド=砂掛康浩(ギター)、ヒロ興津(ベース)、砂掛裕史朗(ドラム)=と、ホーンセクションに「ツカモト・シスターズ」を加えたクリスマスライブが開かれる。
神谷さんは1971年東京生まれ。父はスティールギター制作者、母はスティールギター奏者。幼少からさまざまな音楽に触れ、3才の時に聴いたスリーディグリーズに強く影響を受け、ソウル、ジャズ等、特にコーラスグループを聴くようになり、バンド活動の傍ら作詞、作曲、アレンジを始める。ジャズクラブでのライブ活動は18才の頃から行っている。
ケニーでは「総勢8名で贈るファンキーでソウルフル熱いライブです。ぜひお越し下さい」と話している。
前売4500円、当日5000円(共に1ドリンク付)。前売券の予約は電話で受付け。前売券が完売の場合は当日券は販売しない。
問い合わせ・予約はケニー☎0598・28・6380。

[ 11 / 290 ページ ]« First...910111213...203040...Last »