(公財)介護労働安定センター三重支所(津市羽所町)は、2月22日㈬10時~16時、三重県勤労者福祉会館で、平成28年度短期専門コース第5回「認知症の理解と対応」を開くにあたり、受講生を募集している。
認知症の基本知識を踏まえ、疾患別の症状の違いを理解し、認知症の人が安心して介護を受けるための対応方法を学ぶ。
講師は、社会福祉士・認知症ケア上級専門士で、㈲イトウ 沙羅グループ取締役の伊藤美知さん。
定員50名になり次第締切り。受講料は一般5500円、賛助会員は5100円(ともに税込)。テキスト「心に寄り添う個別手順書の作り方」の料金は受講料に含まれる。
受講方法は、申込書に必要事項を記入して、郵送またはFAXで。
尚、申込者が開催最少人数に満たない場合は講習を中止する場合もある。
申し込み・問い合わせは同センター三重支所☎059・225・5623、FAX059・225・5633、郵送先は、〒514─0009、津市羽所町513、サンヒルズ2階、(公財)介護労働安定センター三重支所。