「REALBOOK楽しいファミリーコンサート~マリオネットジローくんとともに~」が4月9日㈰14時~(開場13時半)、津市白山総合文化センターしらさぎホールで開かれる。
松田氏は、1978年三重県生まれ。5歳からクラシックピアノを習う。2001年、ディズニーシーのオープニングキャストミュージシャンを経て、2003年、ボーカルの末永華子とのユニット「Real Book」でコロンビアレコードからメジャーデビュー。作詞作曲、ピアノを担当。ジャズとポップスを融合させたサウンドで高い評価を得ている。
現在、同ユニットはインスツルメンタルのユニットとして様々なミュージシャンと共演、自身の音楽を追求し活動の幅を広げている。
口笛の柴田氏は、音楽としての『口笛』を広めるべく、プロの演奏家として全国・海外で演奏活動している。2014年、最も活躍した口笛奏者に贈られる「Entertainer of The Year」を受賞。近年は毎年ヨーロッパ・アジアでも演奏し、各地で好評を博す。
3オクターブという広音域でヴァイオリンやフルートのために書かれた作品をも演奏、加えてオルゴールやマリオネットも添えて詩情溢れる世界を創り、パフォーマンスの幅を広げている。
日テレ「嵐にしやがれ」、NHK「ひるまえほっと」、TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」、NHKラジオ「音おばけの冒険」ほかに出演。TVCMや、ドラマ「ロング・グッドバイ」、映画「俳優・亀岡拓次」の劇伴に口笛が採用されている。
当日は、世界各地の打楽器を自在に操るパーカッションプレイヤーのKAKUEI氏と、浜崎あゆみ、ELT、スターダストレビューなどのサポートミュージシャンを務める傍ら、スタジオミュージシャン、アレンジャー、作曲家として多数のアーティストと音楽制作に参加しているヴァイオリニスト・多ヶ谷樹氏とともに、子供からお年寄りまで楽しめるコンサートを繰り広げる。
また、操り人形「ジローくん」も登場し、一緒にステージを盛り上げる。
全席自由、チケット1000円(膝上無料)。
チケットなどの問い合わせは、松本さん☎090・5813・9052へ。