2017年3月

作品を鑑賞する来場者たち

作品を鑑賞する来場者たち

26日、津市美杉町奥津のJR名松線伊勢奥津駅周辺で、同線全線復旧1周年記念イベントが開かれる。主催は名松線を守る会。
◆第1部(10時半~12時まで。八幡地域住民センター多目的ホール)=▼10時半~=沿線の物産展、JR名松線フォトコンテスト作品展▼11時10分~=開式、主催者の挨拶▼11時15分~=祝辞▼11時25分~=同コンテスト表彰式▼11時40分~=JR名松線利用促進ネットワーク事業開始宣言。
◆第2部(12時半~15時半まで。NPO法人コルチカムの里ホール)=▼12時半~=鉄道トークイベント(事前申し込み不要)。ゲストは、芸能プロダクション「ホリプロ」マネージャーで鉄道BIG4としてお馴染みの南田裕介さん、鉄道番組ディレクターの田中匡史さん、ママ鉄の豊岡真澄さん▼13時半~=ゲストとともに伊勢本街道、物産展巡り▼15時半~=閉式。
主催者は同線での来場を呼びかけている。一志総合支所(最寄り駅一志)・白山総合支所(最寄り駅関ノ宮)の駐車場がパーク&ライドに利用可。問合せは津市美杉総合支所地域振興課☎津272・8082へ。

なお、26日10時~15時、コルチカムの里で、同線全線復旧1周年に合わせ「うたごえ喫茶in美杉コルチカム」も開かれる。
同町へ移住してきた音楽好きの人で構成し、美杉を盛り上げ移住仲間を増やしたいと活動している「ハッピーターン笑会」が企画。「庄屋DE楽団」の演奏で、参加者も一緒に昔のフォークソングを歌う。特に、50代、60代の人に楽しんでもらいたいという。
参加費=1ドリンク付き500円。問合せは高田さん☎津275・0239。

4月5日18時半〜20時、県総合文化センター中ホールで、三重県倫理法人会と津市・松阪市倫理法人会主催で、プロ野球選手・中村紀洋さんを講師に迎え「特別ナイトセミナー」を開催。参加無料。
中村さんは近鉄バッファローズなどで活躍し、現在はプロ野球選手をめざす子供を指導する一般社団法人「N’s method」で後進の育成にも務めている。
講演のテーマは「心のキャッチボール」。人々のコミュニケーション不足が取りざたされている中、中村さんは全てはキャッチボールで解決するとしている。親子・友達・会社の上司と部下などの間でも、心のキャッチボールが必要とされていることなどを伝える。親子の参加も歓迎。
また、翌日の6日6時〜7時に、松阪市中央町のフレックスホテルで中村さんによるモーニングセミナーを開催。テーマは「ポジティブシンキング」。
申し込みはインターネットからはhttp://kokucheese.com/event/index/454073/の専用フォームから申込み。はがきの場合、代表者の名前・住所・〒・携帯番号・同伴者(必ず来られる人)の数を記載し〒510─0084 四日市市泊町1─15向陽ビル1F 三重県倫理法人会事務局宛へ郵送。先着順で席が無くなり次第締切。
問い合わせは☎059・346・1745へ。

▼濱田陽子個展=~19、三重画廊
▼名古屋芸術大学三重県新人演奏会アモーレ三重=17、お城ホール
▼津市民文化祭音楽部門「軽音楽」(第30回フレンドシップ軽音楽)=18、お城ホール
▼南立誠地区老人会M・R・Bジャズコンサート=19、アストプラザホール
▼第19回美里文化協会発表会=19、美里文化センター文化ホール
▼第18回ふれあいスマイル発表会=19、サンヒルズ安濃ハーモニーホール
▼エミ・ユースウインド・オーケストラ特別演奏会=20、白山総合文化センターしらさぎホール
▼河芸町陶芸サークル「ろくろ会・釉・金窯会」合同展示会=~12、アスト津・アストプラザギャラリー2
▼市民公開講座・がんと生きる「いのちの落語─輝いて生きる三つの知恵」=18、嬉野ふるさと会館
▼夢の響演2017・松阪工業&松阪高校合唱部がお届けする♪=19、農業屋コミュニティ文化センター
▼嬉野文化協会舞踊部発表会=19、嬉野ふるさと会館
▼私の水彩画・フェイクフラワーアート展=~31、津豊が丘郵便局

[ 18 / 31 ページ ]« First...10...1617181920...30...Last »