2017年3月

4月6日、道の駅津かわげとガイド団体「河芸『江』の会」のコラボ企画「春爛漫 河芸名所めぐり」が催される。雨天決行。バス移動で、同団体がガイドする。
▼集合=道の駅津かわげ入り口前▼コース=同駅~伊勢上野城跡(9時半到着)~マリーナ河芸 田中川河口(10時40分到着)~同駅で日替わりランチ(11時半到着)▼参加費=1000円(昼食代、保険代込み。当日支払う)▼帰りに土産(津の名産品)プレゼント▼定員先着20名▼申し込みは同駅レジへ。定員になり次第締切▼問い合わせは同駅☎津244・2755。

▼中西徹個展=~4・2、三重画廊
▼アートフォーラム三重小品展=4・5~9、三重画廊
▼第35回泉会日本画展=4・5~9、三重県総合文化センター
▼私の水彩画フェイクフラワーアート展=~31、津豊が丘郵便局
▼点字絵本サークル 点字絵本作品展=~31、百五銀行本店
▼ザ・レイクス・ジャズオーケストラ・ライブ=31、農業屋C文化センター
▼津マジックフェスティバル=4・2、お城ホール
▼一志歌謡祭=30、一志農村環境改善センター
▼うぐいすの会・春の歌謡祭=4・2、白山総合文化センター
▼夏川りみコンサート=4・3、クラギ文化ホール
▼宣長さん吟剣詩舞道大会=4・2、農業屋コミュニティ文化センター
▼省エネルギーを考えよう~電気ポスター展=~4・2、MAPみえこどもの城
▼シャツ・中根啓&洋服・中根由美子展=4・14~20、ギャラリー集
▼ラ・ミューズⅣ展=4・12~16、三重画廊

「REALBOOK楽しいファミリーコンサート~マリオネットジローくんとともに~」が4月9日㈰14時~(開場13時半)、津市白山総合文化センターしらさぎホールで開かれる。
松田氏は、1978年三重県生まれ。5歳からクラシックピアノを習う。2001年、ディズニーシーのオープニングキャストミュージシャンを経て、2003年、ボーカルの末永華子とのユニット「Real Book」でコロンビアレコードからメジャーデビュー。作詞作曲、ピアノを担当。ジャズとポップスを融合させたサウンドで高い評価を得ている。
現在、同ユニットはインスツルメンタルのユニットとして様々なミュージシャンと共演、自身の音楽を追求し活動の幅を広げている。
口笛の柴田氏は、音楽としての『口笛』を広めるべく、プロの演奏家として全国・海外で演奏活動している。2014年、最も活躍した口笛奏者に贈られる「Entertainer of The Year」を受賞。近年は毎年ヨーロッパ・アジアでも演奏し、各地で好評を博す。
3オクターブという広音域でヴァイオリンやフルートのために書かれた作品をも演奏、加えてオルゴールやマリオネットも添えて詩情溢れる世界を創り、パフォーマンスの幅を広げている。
日テレ「嵐にしやがれ」、NHK「ひるまえほっと」、TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」、NHKラジオ「音おばけの冒険」ほかに出演。TVCMや、ドラマ「ロング・グッドバイ」、映画「俳優・亀岡拓次」の劇伴に口笛が採用されている。
当日は、世界各地の打楽器を自在に操るパーカッションプレイヤーのKAKUEI氏と、浜崎あゆみ、ELT、スターダストレビューなどのサポートミュージシャンを務める傍ら、スタジオミュージシャン、アレンジャー、作曲家として多数のアーティストと音楽制作に参加しているヴァイオリニスト・多ヶ谷樹氏とともに、子供からお年寄りまで楽しめるコンサートを繰り広げる。
また、操り人形「ジローくん」も登場し、一緒にステージを盛り上げる。
全席自由、チケット1000円(膝上無料)。
チケットなどの問い合わせは、松本さん☎090・5813・9052へ。

[ 6 / 31 ページ ]« First...45678...2030...Last »