ファイルメーカーの使い方を学ぶ参加者

ファイルメーカーの使い方を学ぶ参加者

5日・6日、アスト津でデータベースソフト「ファイルメーカー」を使った業務ソフト作成体験セミナーが開かれた。主催=ファイルメーカー㈱(以下、ファ社)。共催=㈱トーチ(津市柳山津興)。
ファイルメーカーはアップルの子会社のファ社が開発・販売を行っており、顧客・在庫など、ビジネスに必要な情報をデータベース上で共有できる。それを複数のタブレット端末やスマートフォンで同時に閲覧できるだけでなく、情報の更新までリアルタイムで行える利便性が魅力。製造業から医療まで、あらゆる業種で活用可能で、業務効率の改善が期待できる。
昨年も同様のセミナーを県内で初めて開催したところ好評で、今回は名古屋や大阪などから参加者が集まり両日で30名が参加。ファ社の佐々木輝さんの指導を受けながら、ファイルメーカーで簡単なシステムをつくりながら、その活用法を学んでいた。

スタッフの指導を受ける参加者

スタッフの指導を受ける参加者

4日、三重県総合文化センターで、レストラン東洋軒と姉妹店のリズカフェによる春休み特別企画『キッズ料理教室』があった。
子供たちに、自らの手で料理をつくる喜びと食べる楽しさを感じてもらい、料理の世界に興味を持ってもらうきっかけになればと開催。今回で4回目。小中学生35名が参加した。
課題メニューは家でもつくりやすい「キャベツとベーコンのスープ」と「シーフードマカロニグラタン」の2品。
可愛いコックコートとコック帽を身に付けた参加者たちは4グループに分かれ、両店スタッフの丁寧な指導を受けながら包丁で食材を切ったり、鍋で炒めるといった工程に挑戦。料理をするのが初めてという参加者も多かったが、色々な工程をこなすうちに少しずつ上達。その様子を参加者の保護者たちも笑顔で見守っていた。
お待ちかねの試食で出来たてのスープとグラタンを味わった参加者たち。自分たちでつくったこともあり、美味しさもひとしお。満面の笑みを浮かべながら料理の楽しさを感じていた様子だった。
最後に参加者一人ひとりに、自慢の料理と一緒に撮影した顔写真入りの修了書が手渡されていた。

ディナーショーで歌う篁さん

ディナーショーで歌う篁さん

1日、津市島崎のベルセ島崎で松阪市出身の演歌歌手・篁紗をりさん=テイチクレコード所属=の新曲「せつな川」お披露めディナーショーが開れた。
篁さんは昭和63年に全国デビューし、東京を拠点に活躍を続けているが、2年前に地元・松阪市で初のディナーショーを開くなど精力的に活動中。レコード会社を移籍し、1月に発売したばかりの新曲では、決して実ることのない恋の流れに身を任せる女性の心情を切なく歌い上げている。
東京・広島・愛知県などでも同様のショーを開いているが、この日は待望の地元。駆け付けたファン133名を前に篁さんは「皆さんの前で新曲を披露できるのは嬉しい限り」と笑顔で語り、新曲やそのカップリング曲の「命まるごと」など自身の曲を始め天城越えといった演歌の名曲や、なごり雪や昴など演歌以外の曲も披露した。
長いキャリアに裏打ちされた見事な歌声と表現力で会場を沸かせた篁さんに、ファンたちから盛大な拍手と声援が贈られていた。

[ 3 / 6 ページ ]12345...Last »