2018年度版三重県民手帳が発売中。
発行は三重県印刷工業組合。今回は三重が誇る伝統工芸品の伊勢型紙とコラボ。他県の手帳よりも高級感のある仕上がりにこだわっている。内容も県民に役立つ情報を第一に、県内のイベント、文化、地域などバラエティに富んだ情報を掲載している。
革調ソフトカバーに凹凸をつけ、ハートを敷き詰めた現代風の小紋柄を表現したスタンダード版は980円。より質感やデザイン性を重視し、布染めを表紙にあしらっている数量限定のプレミアム版は縞と花柄の2種類で各1080円。価格はすべて税込み。
県内の書店やホームセンター、文具店、同組合加盟の印刷会社などで販売。詳細は「三重県民手帳」でウェブ検索。
問い合わせは同組合☎059・228・6252へ。