小川実行委員長(右)から松本副理事に寄付

小川実行委員長(右)から松本副理事に寄付

三重ボランティア基金実行委員会は、8日に松阪市嬉野島田町の西日本セブンスリーゴルフクラブで開いたチャリティーゴルフコンペで造成した寄付金28万8千円を、三重ボランティア基金に贈った。コンペ終了後の表彰式で行われた贈呈式で、小川益司実行委員長が、同基金の松本利治副理事長に浄財を手渡した。
小川実行委員長は「今回でコンペも32回目を迎えた。ボランティア活動の支援に役立てほしい」。
松本副理事長は「多くの寄付に感謝します。今後も助成支援が継続できるよう、ご協力を願います」と謝辞を述べた。