先週号掲載の「津市美里町南長野イルミネーション」の文中にあるマルシェの開催日時が29日17時~とありますが、正しくは23日17時~です。

イオンタウン津城山で

イオンタウン津城山で

津市久居小野辺町にあるイオンタウン津城山1階の森の広場で、明日8日15時半~16時頃まで、「津南警察署地域・交通あん(餡)ぜんざいキャンペーン」が実施される。
「年末・年始特別警戒取締り」と「年末の交通安全県民運動」期間中に交通安全・地域安全を市民に広く呼び掛けるため、2017年度津クイーン・濵﨑紗由美さんを一日警察署長に委嘱し、津南警察署長や、地元の高校生などが参加して実施されるもの。三重県警のシンボルマスコット・ミーポくん、津市のPRキャラクター・シロモチくん、ゴーちゃんも登場。
防犯や交通安全に関するクイズなどのイベントを行い、井村屋㈱提供の〝地域・交通あんぜんざい〟と銘打ったレトルトのぜんざいを配布する。
なお同日、キャンペーンに先立ち同署から同店に至る道路で交通安全パトロール、同店内で防犯パトロールが行われる。

奥にある旧明村役場庁舎が、曳家で手前の方へ移動する

奥にある旧明村役場庁舎が、曳家で手前の方へ移動する

津市芸濃町林にある国の登録有形文化財「旧明村役場庁舎」と、北隣の市立明小学校で、明後日9日10時~11時半、旧庁舎の「曳家」(建物を解体せずそのままの状態で移動する建築工法)の見学会が行われる。
同庁舎は、木造2階建て、延べ床面積面積321・54㎡で洋風のデザイン。大正5年に建築され、昭和31年の合併で芸濃町が成立後、芸濃町明支所となり、同46年から芸濃町資料館として使われ、平成17年に閉鎖した。町は老朽化のため解体を決めていたが、同18年の合併で津市に移行後、市が保存を決定し昨年、旧庁舎保存活用計画を策定。建物を曳家で同小の校庭へ移動し、資料館的機能を持たせ、地域の交流施設として活用を図っていく。
当日は、同計画に基づく耐震などの工事において行われる第1回目の曳家で、建物がレールの上を約1時間かけて移動する。今回の移動距離は最大15m程度の見込み。作業を公開し、芸濃ふるさとガイド会が案内する。
参加申込不要、当日現地で受付。参加無料。
問い合わせは津市教育委員会事務局生涯学習課文化財担当☎津229・3251。当日の問い合わせは☎080・1577・4623へ。

[ 3 / 6 ページ ]12345...Last »