イベントの収益から浄財を贈呈 左から八神さん、仲田会長、雲井理事長

イベントの収益から浄財を贈呈 左から八神さん、仲田会長、雲井理事長

2月23日、津市羽所町のホテルグリーンパーク津で「国際ソロプチミスト三重」=仲田千香子会長=が、歌手の八神純子さんを招き、チャリティートーク&ライブ&ランチイベントを催した。
三重県内の女性による奉仕団体である同会の認証40周年記念事業。事業の収益から、東北や北九州の災害復興支援に取り組む「トランスパシフィックキャンペーン」の代表でもある八神さんに100万円を、自殺防止に尽力し、同会が継続支援をしているNPO法人「三重県いのちの電話協会」の雲井純理事長に30万円の浄財がそれぞれ手渡された。