津青年会議所の中川理事長

津青年会議所の中川理事長

1月に公益社団法人・津青年会議所(会員66名、以下津JC)の第66代理事長に中川敬史さん=36・㈱ライフ・テクノサービス=が就任した。
昭和28年(1953)に創立された津JCは、今年で65周年。青年経済人の交流、自己研鑽、社会貢献を目的に活動。地域のイベントやまちづくりにも関わり、津の政財界で活躍する多くの人材を輩出している。
中川さんが理事長として掲げるスローガンは「雲外蒼天」。困難を努力で乗り越えれば、輝かしい青空が望めるという意味。会員たちが馴れ合いの気持ちを捨てて己を厳しく律し、良き規範となるために切磋琢磨することで人間的な成長が得られ、それが地域社会からの更なる信頼にも繋がるとしている。
そのために例会の価値をより高めるだけでなく津市の素晴らしさと進むべき方向性を知るために、世界各国に広がるJCならではの国際交流、全国や東海での活動にも積極的に携わっていく。
また、会員には活動とそれを支えてくれる自社の社員や家族との時間のバランスをしっかり取りその成果を地域社会・会社・家庭へ還元することを求めている。会員一人ひとりの成長が自社の成長や健全な家庭生活に繋がり、その結果、地域が発展する。そんな強い思いが込められている。
中川さんは「会員たちの成長を促し、地域のリーダーを育てていきたい」と抱負を語る。