津市大門の津観音で今年も4月1日~3日まで津観音会式が行われ、秘仏として平素は見ることのできないご本尊を3日間のみ御開帳し法要などを厳修する。
1日の『稚児練り供養』は神の使いの白象(模型)を先頭に三蔵法師・孫悟空らと一緒に、津観音から立町、大門など中心市街地を練り歩く。
古来よりお稚児さんに3回出ると男の子は賢く強い子に、女の子は成人してから安産につながり家内繁盛になるという言い伝えがある。当日は13時開始、雨天決行。お稚児さんは一人ずつ無事成長を願う稚児加持祈祷を受けられると共に、楽しいお土産や記念品が道中でもらえる。
参加費は衣装代金込みで4500円。申し込みは参加費を添えて津観音本堂受付へ(FAXや電話でもOK=子供の氏名・性別・年齢・住所・電話番号を連絡すること)。締切は3月30日。
問い合わせ津観音寺・大宝院☎津225・4013(9時~17時)。FAX226・7057。
なお、1日は10時から護摩堂にて護摩祈祷。13時半から大般若転読法要。1日~3日…内陣特別拝観、四国八十八箇所霊場お砂踏み、呈茶が行われる。