自然の野草を観察しながら美味しい天ぷらにして食べてみませんか!
NPO法人みえ里山自然ふれあいの会は4月22日㈰、柏尾学習林(津市久居明神町1689─37)で行う『野草観察・てんぷら会』を開くにあたり、参加者を募集している。
野草の観察や採集を体験し、天ぷらとして味わうことで、里山の自然の豊かさを感じ、里山の保全・維持活動への理解を深めるのが目的。
受付は朝9時半~、観察・天ぷらは10時~14時。会費は1人300円(18歳以下は無料。ボランティア保険含む)。雨天中止。
参加希望者は☎059・256・4557事務局の井上さんへ。締切りは4月20日㈮必着。
尚、用意しているのは天ぷらだけなので、食事が必要な人は、各自弁当・おにぎり・飲み物持参のこと。また、長袖・長ズボンで運動靴か長靴、帽子またはヘルメット、軍手を着装。
問い合わせは☎090・9305・3557(担当・野原さん)。