「黄山運峰」多門志風さん作

「黄山運峰」多門志風さん作

津駅隣りのアスト津5階津アストプラザのギャラリー1で5月11日㈮~14日㈪まで「第17回文人趣味・遊墨書画展」が開かれる。10時~17時(最終日は16時まで)。入場無料。主催=墨の美研究会・墨志舎。後援=津市、津市教委。
同研究会(多門志風・代表)は、墨色の持つ無限の可能性に惹かれたメンバーらが、墨による自己表現を学ぶ合うグループ。主に津市と松阪市で創作活動している。いわゆる「文人趣味」にあやかって、むやみに競争せず、世間の評価もあまり気に留めず、アマチュアとして、あくまでも自由に、遊墨と称して、心地よい作品作りを楽しんでいる。
今展では、「墨と水に和のこころを託して」をテーマに各々の出品者の感性を尊重し、日本の伝統文化や精神を大切にしながらも、既成の枠にとらわれない自由な表現による18名の水墨画など44点と、書・刻字2名の6点を展示している。
初日の11時からオープンイベントを開催。フルートとピアノのデュオの演奏と奏者とのコラボで水墨席画を披露する。
問い合わせは、多門さん☎059・255・2279へ。