三重日仏協会(津市広明町)は7月14日㈯15時40分から16時45分、県立美術館の講堂で今年度の総会記念講演会を一般公開で開く。参加無料。
講師はピアニストの伊藤隆之さん。演題は「ドビュッシーと自然の力 水とジャポニズム」。
ドビュッシー研究者である在仏の伊藤さんが、ドビュッシーと自然の力、水とジャポニスムをテーマに、作曲の動機になった絵画も紹介。「雨の庭」、「水の反映」、「喜びの島」等の代表作の他、未発表曲を織り交ぜてドビュッシーの音楽の世界を紹介する。
希望者は講演会終了後の17時から18時半まで開く「パリ祭パーティー」にも参加できる。会費は6千円。どちらも事前申し込み不要。直接会場へ。
問い合わせは同協会☎津226・2766。

7月7日㈯10時~15時半(受付は15時まで)、久居総合福祉会館南館3階レクリエーションホールで、四季の彩り祭り「七夕☆星まつり」が開かれる。
主催=同祭り実行委員会。
地域で文化活動に取り組む市民に発表と交流の場を設けると共に、一般市民に対し、新たな文化活動に接する機会を提供することで、地域の文化振興に寄与するのが目的。
▼ステージ発表…舞踊・詩吟・詩舞・太鼓など
▼体験コーナー…生け花コーナー(受け付けで販売する1枚300円の生け花体験用カードが必要。限定25枚)。
押し花・アートフラワーコーナー・昔の遊びコーナー(全て受け付けで販売する1枚100円のカードが必要。限定125枚)。
問い合わせは事務局☎津255・3180垣野さん。

 本紙恒例の『夏休み親子見学会』を今年も8月8日(水)に催します。協力=中部電力㈱三重支店。
今年の見学先は─
①名古屋市中区の『でんきの科学館』…楽しみながら発電の仕組みや地球環境について学習。「サイエンスプラザ」では不思議な科学の世界を体験。「オームシアター」は350インチの大画面で、自分だけのオリジナルキャラクターを操作し、クイズやゲームに挑戦!
②昼食後の14時〜16時は、三重郡川越町の川越火力発電所を見学。敷地面積は約108万㎡。発電設備の1号機・2号機と3号・4号系列を合わせた総発電出力は480万2千kw。国内有数の発電量を誇る火力発電所でありながら、硫黄分などの不純物を取り除いた液化天然ガスが燃料のため、ばいじんや硫黄化合物の発生が無い。
まずは川越電力館テラ46へ。体を動かして他の人と協力しながらエコライフを学ぶプレイランドなどの展示を通じてエネルギーの有限性や地球との共存の大切さを楽しく学習。運転開始したばかりのメガソーラーかわごえも、電力館展望サロンなどから見られます。その後、徒歩ルートで発電所構内を見学します。
募集要項
    ▼集合=8月8日①津駅前のアスト津立体駐車場入口手前の三重交通・部田車庫前…7時45分②芸濃総合文化センター前…8時15分(厳守)
▼帰着予定=芸濃総合文化センター…17時15分頃、津駅東口17時45分頃
▼募集人数=保護者1名と小学生の子供1名のペア20組(抽選)
▼費用=昼食代のみ1組税込2160円
▼応募方法=葉書に①〒・住所②保護者名…年齢と職業③子供名…学校学年・当日時点での年齢④電話番号…できれば携帯⑤乗車場所…津駅東口か芸濃総文か明記して、〒514─0028、東丸之内26の12、三重ふるさと新聞『親子見学会』係へ
▼締切=7月25日必着
▼当選通知=7月31日までに当選者に葉書で通知
お問い合わせ=本紙☎059・222・3330。月曜~金曜(祝日除く)の9時30分~17時半。
[ 3 / 6 ページ ]12345...Last »