ピンポーンとチャイムが鳴って、アマゾンから荷物が届いた。アマゾンはとても便利。そう安いわけでもないが、簡単にものが探せる。ブランドや型番が分かっていれば、店で探すよりずっと便利。配送も早い。夜ポチっとした品が次の日の昼に届いたりする。テレビで見たことがあるが、配送システムがすごいらしい。
ただ、思うのは梱包が大仰すぎること。数センチの品にその何十倍もの箱だったり、衣服一枚を段ボール板にビニールパックして、それを大きな箱に入れてきたりする。エアピローやペーパーなど緩衝材もたっぷり。人件費を削減しつつ丁寧な梱包を追求するとこうなるらしい。
受け取った方は大変だ。テープをはがし、箱を開け、ビニールを外して品物を取り出す。段ボール箱を壊し、エアーピローの空気を抜く。そして、それぞれを分別して資源ごみに出す。
でも、昔と比べると段ボールは格段に薄くなった。子どもの工作に使った段ボールはしっかりと厚く重かった。アマゾンの段ボールは薄くて軽い。少しの原料で十分な強度がある段ボール箱ができているのだろう。
その上、段ボールはきちんと分別すればリサイクルできる。土にも返るからプラスチックより地球にやさしい。段ボールのそういう温かさが好きだ。家にやってくる段ボールを上手に利用していきたいと思う。          (舞)

(公社)津法人会=伊藤歳恭会長=は、11月17日㈯14時~15時半(受付開始13時15分)、津都ホテル5階で、「全体研修会」(講演会)を開く。 講師はフリーキャスター・事業創造大学院大学客員教授の伊藤聡子さん。
伊藤さんは 1967年7月3日 新潟県糸魚川市生まれ 。「日本の元気を取り戻す鍵は、地域経済の活性化」を持論とし、地域に根差した独自の取り組みで活躍する 人々やビジネス事例、地域をイキイキと輝かせるヒントを数多く取材。メディアや講演で発信している。
また、地元である新潟の街づくりに関わっており、国内外問わず、地方に眠る宝を見つけ歩くことがライフワーク。 JICAを通じて、これまでバングラデシュやカンボジア、ネパール、インドネシアなどを視察するなど、国際協力・貢献活動も積極的に行っている。
定員200名(無料)。
申し込み1名につき往復はがき1枚に〒、住所、氏名、電話番号を明記し、
〒514─0006、津市広明町121、(公社)津法人会「11月17日全体研修会」係へ。定員になり次第締め切り。
問い合わせは津法人会☎059(225)1302。
尚、当日13時半から津市内小学生の応募による第6回税に関する絵はがきコンクール表彰式を行う。

テーブル遊家具(三重)

テーブル遊家具(三重)

地域との交流を深める「第32回三重矯正展『地域と歩む』」が10月13日㈯9時~15時、津市修成町の三重刑務所(清水弘幸所長)で開催される。刑務所施設見学や受刑者の教育作品展示をはじめ,刑務所作業製品の展示即売、受刑者の食事体験として刑務所のカレー、パン販売など盛りだくさん。
刑務所作業製品の展示即売コーナーでは平成30年度全国刑務所作業製品審査会の木工部門で法務大臣賞を受賞した『テーブル遊家具』を先着20名限定で予約販売。
そのほか刑務作業の体験、実演コーナーでは三重刑務所のくみひも、笠松刑務所の七宝焼,豊橋刑務支所のステンドグラスに加え,名古屋刑務所のろくろ体験もある。
アトラクションは、三重大学応援団による「チアリーダーダンス」、国児学園による「和太鼓演奏」、南郊中学校吹奏楽部による「ブラスバンド演奏」のほか大道芸人による三味線演奏も用意。

[ 3 / 5 ページ ]12345