三重県保険医協会は11月1日㈭14時~16時、三重県教育文化会館本館3階の第2会議室で市民公開講座「点字の日記念・目がテン!点字1日教室」を開くにあたり受講生を募集している。
11月1日は「点字の日」。1890年の同日、教員の石川倉次氏の案が採用され、日本の点字が制定された。
今教室は、活字に代わるコミュニケーション手段のひとつである点字の基礎を学び、実技体験を通じて視覚障害者福祉への理解者となることを目指すもの。
参加無料。定員30名(先着順)。申し込みは参加者代表氏名・参加人数・連絡可能な電話番号を記入してFAX059・225・1088へ送信。締め切りは明日26日㈮。問い合わせは同協会☎059・225・1071へ。