竹を使った打楽器で「南中ソーラン」を演奏する年中児(三重大山翠ホールにて)

竹を使った打楽器で「南中ソーラン」を演奏する年中児(三重大山翠ホールにて)

学校法人・大川学園が運営する大川幼稚園(園児151名)と津西幼稚園(園児242名)の「平成30年度生活発表会」が3日、三重大学山翠ホールで開かれ園児らが合唱や合奏、お芝居などを保護者らに発表した。
オープニングを飾ったのは演奏レベルの高さで知られる年長組園児の鼓笛隊演奏。「小さな世界」や「オブラディ・オブラダ」など馴染みのある曲を元気に披露した。
続くお芝居では、年長組の「きく組さん」が、華やかなストーリーをクラス皆が心をひとつにして創り上げた「美女と野獣」や、年中組の「すみれ組さん」が、昔話の「うらしまたろう」をパワフルに演じた。
また、年中組園児は、鍵盤ハーモニカで「おどるポンポコリン」を演奏したほか、竹を打楽器として使った南中ソーランを演奏し会場を盛り上げていた。
客席の保護者らはすくすくと育つ我が子の成長に目を細めていた。

1月22日から始まった世界経済フォーラム年次総会『ダボス会議』。日本からも多くの産官学の関係者が集い、翌23日には日本の首相が演説した。
主張の一つは、国際貿易システムへの信頼の立て直し。不公正な補助金支出の是正などに向けて、世界貿易機関WTOの改革を主導する考えだ。もう一つは、技術開発による地球温暖化対策の推進。海洋プラスチックごみ対策で世界の共通認識を作るとする。そして、ビッグデータの自由な国際流通に向けた議論の必要性もである。
具体的には、個人情報は慎重に保護する一方、匿名データは国境を越えて自由に往来させ、技術革新や格差解消につなげたいとする。首相は6月に大阪で開催されるG20で取り上げる事を表明、『大阪トラック』と名付ける提案をした。まさに、鬼の居ぬ間のなんとやらである。というのも、今年はビッグネームの欠席が多かったからだ。ブレグジットで揺れる英首相のみならず、メキシコの壁の予算問題を抱えている米大統領も、オーストリアの首相も、ロシアの大統領も、インドの首相も来てない。そして、仏大統領もである。黄色いベストが怖いのか?
G7で参加するのは日本の首相と独首相、イタリアの首相だけで、中国も副主席だった。
ところがどっこい、仏大統領は1月22日に独西部のアーヘンで独首相と共に、1963年にパリで調印されたエリゼ条約を補完する『アーヘン条約』に調印していた。この新条約の狙いは、関係を深化させた仏独両国でEU諸国を牽引し、仏独経済圏を目標にして更なる発展を目指すものである。仏独軍備統合で戦力を強化し、仏国が国連で持つ安全保障理事会の常任理事国の席を独国と分かち、10人の経済顧問による審議会を作って、経済政策や、それに関する法律を統一する具体案を協議するという。しかも、この条約は仏独国境地域の統合をも謳っている。法律の違いによる障壁を撤廃、職業資格を統一し、医療保険に互換性を持たせ、独仏二カ国語教育を推進、市民基金を創設して市民運動を支援、鉄道の円滑化などでEU域内での独仏強化を意図しているのだ。要するに、グローバリズムの名の下に、仏独で欧州を支配しようというわけである。
EU経済圏での2国間条約というのも奇妙だが、はたしてこれはナショナリズムを超越した先進的な試みか、それとも国境や主権や文化が失われる愚行か?
それは、伝統的な王政など、国家の象徴を維持しているか否かで見解が分かれるに違いない。
調べてみると欧州にはけっこう王室があるが、少なくとも、ベルギー、スペイン、ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、オランダ、モナコ、ルクセンブルク、リヒテンシュタインなどの伝統的に王室を維持している国は注意を要する。もちろん英国もだ。
(次回に続く)
(O・H・M・S・S「大宇陀・東紀州・松阪圏サイトシーイング・サポート」代表)

小さな親切運動実行章受賞者みなさん(百五銀行丸之内本部棟大講堂にて)

小さな親切運動実行章受賞者みなさん(百五銀行丸之内本部棟大講堂にて)

1月30日、津市丸之内の百五銀行丸之内本部棟大講堂で第70回「小さな親切」運動三重県本部実行章伝達式が行われた。 周囲の人から推薦を受けた小さな親切に取り組んでいる人を表彰している同運動は東京オリンピックの前年の昭和38年にスタート。困っている人への親切や、福祉施設への慰問や地域の清掃奉仕などのボランティア活動、経験や特技を生かした青少年の健全育成など多岐にわたる。
今年は70回という節目もあり、例年より多い個人18名と17団体が表彰された。同本部の伊藤歳恭代表は「本日贈る実行章に誇りを持って胸に着けて頂き、今後とも心の通う地域社会づくりをめざして頂きたい」と挨拶。同運動本部の鈴木恒夫代表、鈴木英敬三重県知事らも続いて挨拶した。その後、受章者に表彰状が手渡された。
津市の実行章受章者は(敬称略)個人の部…西山潔=安濃町=、鈴木郁子=大谷町=、ラマウマ=江戸橋=、萩野智美=大谷町=、田中美玖=高茶屋=、平岡夕季=一身田町=。団体の部…伊勢乃国安濃津結喜会=藤方=、ボランティアグループ笑和の会=香良洲町=、緑の街グリーンキーパーズ=河辺町=、社会福祉法人三重ベタニヤ=豊が丘=、中電ウイークエンドハーモニーみえ=丸之内=、波瀬まちづくり協議会=一志町=、NPO法人大井町づくり委員会=一志町=、ほっとグループ=芸濃町=。

[ 2 / 6 ページ ]12345...Last »