演奏する駒田さん

演奏する駒田さん

3月28日、津市殿村の介護老人保健施設「トマト」で、津軽三味線奏者の駒田早代さんのコンサートが行われた。
駒田さんは津市出身で東京藝術大学に在学中。小学生の頃、津軽三味線と民謡を習い始め、これまでに、様々な全国大会で優勝や入賞などを果たしてきた。三味線を弾きながら唄い、足で太鼓を操る独自の演奏スタイルを確立している。トマトでの演奏は2回目。
施設利用者のお年寄りや近隣住民など約150名を前に駒田さんは、尾鷲節、おてもやん、ソーラン節など、誰もが馴染みのある民謡を披露。巧みな演奏技術と見事な歌声に、お年寄りたちは感激。駒田さんは「将来は三重に戻って、小学生などの指導をしたい」と夢を語った。