津観音境内で護摩祈祷(昨年の様子)

津観音境内で護摩祈祷(昨年の様子)

7月7日㈰、津市大門の津観音寺で、7社寺の宮司・僧侶による「七夕祈願祭」が行われる。
津市内の5寺2社で構成する宗教・宗派の垣根を越えた霊場めぐり『伊勢の津七福神』には福禄寿霊場・結城神社=結城町=、大黒天霊場・四天王寺=栄町=、毘沙門天霊場・津観音=大門=、寿老神霊場・高山神社=丸之内=、恵比須天霊場・初馬寺=栄町=、弁才天霊場・円光寺=河芸町上野=、布袋尊霊場・安楽寺=一志町波瀬=が名を連ねる。
当日は夜7時半、護摩に点火し、七夕飾りや短冊を焚き上げ、市民の希望や願いを煙として天に届ける。願い事を書く短冊は伊勢の津七福神のテントで200枚を用意している。
問い合わせは津観音☎059・225・4013へ。