タスマニアンキングクラブ 鳥羽水族館が7月20日㈯~9月1日㈰、夏イベント「超レア⁉世界№1生きもの展」を開催する。参加費は無料(一部有料イベントあり)。
①世界№1の称号を持つ生きもの大集合=世界№1の重量を誇るカニ「タスマニアンキングクラブ」、両生類界で毒の強さが№1のカエル「モウドクフキヤガエル」や世界最小の淡水フグ「アベニーパファー」、世界最大のメダカ「ベロネソックス」など。
②超レア!深海生物観察ツアー=イベント期間中、毎日14時30分~15時開催。珍しい深海魚「リュウグウノツカイ」の標本がこの時期限定で観察できるほか、世界最大のイカとしても有名な「ダイオウイカ」の冷凍標本も登場!また、様々な標本を展示する「深海生物コーナー」も設置。
▼定員=各20名(幼児は、保護者同伴必須)
▼参加費=1名200円(3歳未満は無料)
▼予約方法=当日、館内インフォメーションで予約受付(先着順)。
③子供から大人まで楽しめる№1クイズラリー=クイズは館内の5箇所に設置。全問正解すると鳥羽水族館オリジナルうちわがもらえる。