松阪市殿町1295にある割烹旅館「八千代」で7月20日㈯、第7回「八千代で愉しむ地酒の夕べ」が開かれる。時間は16時~20時の間で自由にゆっくり愉しむスタイル。限定100名(予約のみ)。協力=義左衛門醸造元・若戎酒造。
国登録有形文化財の趣のある大広間を会場に、おつまみを食べながら伊賀青山の若戎酒造の10種類の日本酒を飲み比べるという粋な企画。
今回は、全国新酒鑑評会・SAKE CONPETITION・ワイングラスでおいしい日本酒アワードで金賞三冠を達成した「大吟醸 若戎」ほかを用意。
チケット制で前売税込3000円(酒のアテを中心に地元の食材を詰め込んだ折詰、有田焼(佐賀)の選べる「ぐい呑み」、飲食チケットは250円×8枚のセット)。電話予約でも受け付ける。
予約・問い合わせは八千代☎0598・21・2501。
メールfront@yachiyo-web.co.jp

つ七夕笹流しの川をみんなで綺麗にしよう!津青年会議所は、岩田川清掃活動のボランティアを募集中。
岩田川では、毎年7月7日には観音橋から、つ七夕笹流しが行われている。全国で笹が流せる川は唯一で、継続させるために協力を呼び掛けている。
清掃の日時は、7月15日㈪10時~11時半(受付開始9時半~)、27日㈯9時~10時半(受付8時半~)集合はヨットハーバー。汚れても良い動きやすい服装(軍手は主催側で用意)。小学生以下は保護者同伴。
参加希望者は、名前、性別、生年月日、住所、連絡先を書いて、FAX059・226・7999へ。QRコードで申し込み。
問い合わせは059・227・3806。(平日10時~15時)。

職業体験の表 三重県専修学校協会=長谷川雅敏会長=では、7月11日の職業教育の日に合わせ、「夏休みは三重で職業体験しよう」を開催する。後援=三重県、三重県教育委員会、日本エステティック協会、三重県美容業生活衛生同業組合、三重県社会福祉協議会、三重県介護福祉会、三重県調理師連合会、三重県技能士会、三重県日本調理技能士会、三重ファッション協会。
県内の中高生とその保護者や学びなおしを考える社会人が対象。職業選択のきっかけにしてもらおうと、県内の専門学校8校(旭美容専門学校、三重介護福祉専門学校、三重調理専門学校、津文化服飾専門学校、伊勢調理製菓専門学校、伊勢保健衛生専門学校、鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校、ユマニテク調理製菓専門学校)が協力し、調理、製菓、医療事務、介護福祉、美容、エステ、看護、歯科衛生、服飾の体験講座を開く。受講料無料。津市内での開催内容は表の通り。参加希望社は各校へ電話で申し込みを。
また、同協会ではキャリア教育支援のために、三重県内の中学と高校で出前授業も実施。前述の8校が協力し、それぞれの担当分野で依頼先の学校で出前授業を行う。随時受付。募集締め切りは今年12月6日まで。
実施内容や申し込みは同協会☎059・229・4070へ。

[ 4 / 5 ページ ]12345