三重県立子ども心身発達医療センターセンター長・金井剛さん

1983年群馬大学医学部卒。児童精神科医。横浜市中央児童相談所長などを経て、2017年現職就任。発達障害などの子供の診療を担当している。