日本庭園の掃除をする参加者

日本庭園の掃除をする参加者

7月28日、津お城公園で恒例の「津・お城クリーン作戦」が行われた。主催=津・お城の会、養正地区社会福祉協議会。協力=養正地区自治会連合会、EM環境ネット津、津ロータリークラブ、安濃津ガイド会、津モラロジー事務所、津城復元の会、西橋内地区青少年育成協議会、津地区明るい社会づくりの会、津商工会議所、ふれあい長寿津、サークル杖の舞、世界平和青少年連合三重。
集まった市民140人を前に、主催の養正地区社会福祉協議会の別所莞至会長は「津城は津市の財産。みなさんのご協力でこのお城を綺麗にしたい」と挨拶。続いて、前葉泰幸市長が「お城公園のトイレを観光客にも気持ちよく使って頂けるよう検討を進めている」と報告した。お城の会の小菅会長が延べ2万人弱から、約3258万円が津市のふるさと納税の津城跡の整備に集まっていることを報告。
前日に台風6号が通過したこともあり、堀が増水していたため、今年は犬走りや石垣の掃除は中止し、全員で日本庭園周辺の掃除に当たった。