講師の瀬古利彦さん

講師の瀬古利彦さん

(一社)三重県水泳連盟は3月15日㈰10時~17時(受付9時半~)、津市新町のプラザ洞津で指導者スキルアップセミナー「人を惹きつける指導者になるために」を開くにあたり受講者を募集している。後援=(公財)三重県体育協会。
生涯スポーツの認知が高まると共に、三重県のスポーツ人口は着実に増加。県内各地のスポーツ施設では、幼児から高齢者、障がい者までが楽しくスポーツに親しんでいる。
一方で、指導者にはスポーツ愛好家を支える専門知識や高い指導技術が求められている。
今セミナーは、「人を惹きつける指導者」になるためのスキルアップを学んでもらうもので、3名の講師がそれぞれの専門分野から話す。
▼講演①・10時15分~11時45分=講師・瀬古利彦さん(横浜DeNAランニングクラブ・エグゼクティブアドバイザー)。テーマは「心で走る」
▼講演②・13時~14時半=講師・柴原健太郎さん(北九州市立大学)。テーマは「メンタルトレーニングについて」
講演③・15時45分~16時45分=講師・直江祐樹さん(三重大学医学部附属病院)。テーマは「スポーツ医科学について」 定員150名。参加費は7000円。
申し込みは所定の用紙に必要事項を明記してFAX0594・84・5224、またはメールで同連盟へ送信。メールアドレスはmie-sr@topaz.ocn.ne.jp
事務局に担当者が常駐していないので問い合わせはFAXまたはメールにて。