2020年2月

展示されたコレクションの前で…真柄さん

展示されたコレクションの前で…真柄さん

津市乙部の津乙部郵便局で、介護福祉士の真柄力也さん(60)=津市乙部=による「みんなのプロレス展2020」が開かれている。会期は3月31日まで(土日祝は休業)。
真柄さんは、自他共に認める熱狂的なプロレスファン。長年収集してきたポスター、パンフレット、雑誌など、プロレスにまつわる品々から選りすぐりを毎年展示。
テーマは「昭和、平成、そして令和へ」。日本プロレスの父・力道山、その弟子でプロレスブームを築いたジャイアント馬場とアントニオ猪木から、国民的ヒーローだった初代タイガーマスク、棚橋弘至、、飯伏幸太、オカダカズチカといった現代のトップレスラーまで、新旧の人気レスラーたちにまつわるポスター、パンフレット、チケット、マスク、写真など39点を展示している。

見頃を迎えたしだれ梅

見頃を迎えたしだれ梅

津市藤方の結城神社で「しだれ梅まつり」が開かれている。
南朝の忠臣・結城宗広公を祀る同神社は紅白のしだれ梅約300本が咲き乱れる東海地方屈指の梅の名所。今年は例年より開花が早く3月初週頃まで楽しめる予定。
また、同神社は宗教・宗派の壁を越えた霊場めぐり『伊勢の津七福神』の福禄寿霊場でもあり、3月6日㈮11時~12時、七福神の7寺社の代表者たちが幸福を祈願し、梅園内を練り歩く。祈願祭当日は先着20名が拝殿で祈祷を受け、梅園を散策可能。参列には1000円が必要。
開苑中は、家運繁栄と健康を祈願する梅花祭などのも開かれる。
梅苑の拝観料は大人・500円、小人(小中学生)・200円。混雑が予想されるので、できる限り公共交通機関の利用を。しだれ梅まつり開催中の開苑時間は9時~17時。
問い合わせは結城神社☎059・228・4806。

三重走友会は3月29日㈰に津市美杉町の君ヶ野ダム湖畔で開催する「第27回美杉の里桜マラソン大会」の参加者を募集している。
同ダム広場を会場に湖畔の市道を走る10㎞・5㎞・3㎞の3つの折り返しコース。種目は10㎞・5㎞は一般男子、一般女子、壮年(50歳以上)男子。3㎞は小学男子、小学女子。入賞は各上位3位まで。
受付は朝8時~9時。開会式9時。スタートは10㎞が9時半、5㎞と3㎞は9時40分。制限時間は無い。表彰式は11時過ぎ。雨天決行。参加費は10㎞が3000円、5㎞が2500円、3㎞が、1500円。
申し込みは郵便局にある郵便振替で通信欄に、住所・氏名・年齢・性別・電話番号・参加種目を明記して「〈00820・6・50135〉三重走友会事務局」へ送金する。手数料は各自負担。締め切りは3月6日振込分まで有効。参加者には3月19日までに連絡あり。
問い合わせは三重走友会☎059・237・0795、または090・1823・6026福地さんへ。

[ 3 / 16 ページ ]12345...10...Last »