手作りマスクと共に…加藤さん

手作りマスクと共に…加藤さん

津市久居元町のアンティーク美容室では、オーナー・加藤美幸さんの手作りマスクが好評。
コロナウイルスが感染拡大していた4月中旬より、手芸が趣味の加藤さんが、お客さんの要望で仕事や家事の合間を縫って作り始めたもの。作れば、作るほどマスク作りの楽しさに魅了され、今ではライフワークというほど、寝ても覚めてもマスクの事を考えているという。デザインにもこだわった多彩なマスクを販売しており、近所の人たちからも好評。
立体型、プリーツの入ったタイプ、子供用だけでなく、これからの季節に嬉しい水で濡らすと冷感が得られるスポーツタオルを素材に使ったタイプ、冷凍庫で冷やしたフィルターを入れられるポケット付きのタイプ、レースやさらしを使った通気性重視のタイプなどを販売。購入者には、着け方のアドバイスもしている。価格は1枚400円~700円。
加藤さんは「新型コロナウイルスの終息を願いますが、私の中ではマスクのブームは続きそう」と笑顔で話す。
全て手作りで、数に限りがあるため、売り切れの可能性あり。その場合は、オーダーを受け、後日受取も可能。
問い合わせは☎059・255・5463。月曜、第3日曜定休。