7月1日㈬13時30分~(受付13時~)、津市白山町二本木の白山総合文化センターしらさぎホールで、津観光ボランティアガイド・ネットワーク協議会の西田久光会長による講演「津藩・久居藩の江戸屋敷」が開催される。主催=同協議会、安濃津ガイド会、白山道しるべの会。参加費無料。
西田会長は1949年三重県紀北町紀伊長島区生まれ。夕刊新伊勢新聞社、三重タイムズ社を経て97年三重ふるさと新聞創刊、社長兼編集長。08年10月より会長。
津城復元の会々長、都市環境ゼミナール幹事、岩田川物語の会副会長。平成元年度三重県文学新人賞、平成18年度津市文化奨励賞。
◆当日は講演のほか、資料の展示と説明も行われる。
見所は……
▼「幻の二代目上屋敷」(お茶の水屋敷)の紹介。
▼「幕末の深川鋳造屋敷と鋳造銭 2種実物展示」。
▼坂本屋敷、牛島屋敷、染井庭園の紹介。
◆参加申し込み方法……氏名・住所・電話番号を記載して、ガイドネット研修部の藤井さんへFAX059・232・9788、またはメールoyyw_f@yahoo.co.jpで申し込む。
締め切りは6月19日㈮。