所属選手たちが全国大会にも出場するなど、県内屈指の強豪チームとして知られる一志Beastの部員たち

所属選手たちが全国大会にも出場するなど、県内屈指の強豪チームとして知られる一志Beastの部員たち

津市と松阪市の小学生でつくる陸上チーム『一志Beast』を紹介。
全国レベルの強豪である同チームは、カリスマ陸上指導者の田中由一さんが、中学・高校の陸上界で活躍できる選手の育成を目的に05年に創立。所属選手たちが全国大会にも出場するなど、県内屈指の強豪チームとして知られている。それに加えて、OB・OGたちも陸上界で幅広く活躍をしているだけでなく、指導者をめざす者も出ている。
現在は、年長児から小学6年生まで110名が所属。強豪チームゆえに練習は非常に厳しい雰囲気をイメージしがちだが、質の高いメニューをこなしながらも、選手全員がはつらつとした表情で参加している。試合に勝ち抜くために必要な体力や技術だけでなく、精神的な充実感を得られる環境づくりにも注力しているのも特徴だ。
令和2年はコロナ禍で、多くの大会が中止となり、辛いシーズンとなってしまったが、男子キャプテンの山本龍舞くんは、「県大会で入賞できてよかった」、女子キャプテンの宮田莉子さんは「コーチたちがチームで記録会を開いてくれたので良かった」とそれぞれ笑顔で話してくれた。
令和3年は選手たちの実力が発揮できるシーズンを願う。

部員募集中
陸上競技を通じて、スポーツの基礎となる走・跳・投を楽しく学ぶことが出来る。練習は週3回。土曜9時半~11時半、旧大井小グラウンド、月曜・水曜19時~20時半、一志西小グラウンド。費用は年会費5000円、月会費2000円。
詳細の確認は東宏明監督☎090・2610・7519へ。