三重県総合博物館の館長を今年3月末で任期満了で退任する大野照文館長が3月7日㈰13時半~16時、県総合文化センター2階で5年間で見つけた「三重の宝物」について語ると共に同博物館の活動を支えている多様なパートナーと一緒「三重の宝物を共有しよう」をテーマに意見を交わす。参加無料。
参加希望の人は2月21日㈰までに往復はがき(〒514─0061、津市一身田上津部田3060、三重県総合博物館「みえむフォーラム」係へ)または同博物館ホームページから電子申請。1通で最大4名まで。代表者の氏名・住所・当日連絡可能な電話番号・全員の氏名・年齢を連絡。応募多数の場合は抽選(70名)。尚、同時にライブ配信も実施(事前申込不要)。開催時間にホームページのリンクから視聴。
問い合わせは同博物館☎059・228・2283。