地域

辻村さんの作品……3年前、全線復旧直後の名松線の列車と桜

辻村さんの作品……3年前、全線復旧直後の名松線の列車と桜

津市美杉町奥津の伊勢奥津駅から東へ徒歩7分の古民家カフェ「葉流乃音(はるのん)」で、4月28日㈰~29日㈷と5月2日㉁~6日(振休)、何れも奈良県宇陀郡御杖村在住の写真愛好家で、友人同士の辻村龍哉さん(66)と福本タダシさん(59)が写真展「伊勢本街道写真絵巻 花蝶星月」を開催。
奈良県宇陀市榛原~美杉町の同街道周辺で撮りためた写真約30点を出品する。
辻村さんは、美杉町太郎生で美しい渡り蝶「アサギマダラ」が飛来するフジバカマ畑を管理している団体「太郎生道里夢(タロウドリーム)」のメンバー。今回は、美杉で撮影したアサギマダラや名松線の列車などの写真を展示する。
「写真は自分が思うように撮れるのが楽しい。今展の私の作品は、ほとんどが未発表のものです」と辻村さん。
営業時間は、10時~18時。火曜・水曜定休。
展示に関する問い合わせは福本さん☎090・8140・5451へ。
なお、同カフェで5月5日㈰14時から麻瑚(mako)さんのコンサート「ケルトハープと唄」、5月6日(振休)14時から松阪市天文台の吉岡一巳さんによるセミナー「オーストラリアの天体撮影」が催される。

合唱団「うたおに」の創立45周年記念マンスリーコンサートが4月29日(月・祝)16時から津センパレ地下の「市民オープンステージ」で開かれる。入場無料。
同合唱団の40周年記念企画として始まった同コンサートも今月で6シーズンを迎えた。回数にして60回、のべ2700名が聴きに訪れている。演奏曲目もクラシック、演歌、ポップス、童謡などバラエティーに富む。
通常は月末の月・木曜日のどちらかの20時~21時15分だが、今回は祝日でもあることから開演時間を繰り上げると同時に終演時刻も30分遅らせて特別な内容となる。
曲目は、春の声、故郷、シェナンドゥ、アヴィニョンの橋の上で、パプリカ、笑顔のループ、ミッションインポッシブルのテーマ、ボヘミアンラプソディ、明日に架ける橋、ほか。
「マエストロの楽しくためになるお話も好評です。夜はちょっと出にくい…という方もこの機会に聴きに来て頂けたら」と話す。
問い合わせは専用電話080・2629・2514へ。

ヘラクレス 松菱の6階催事場で4月27日㈯から5月6日(月・祝)まで開かれる「第14回甲虫ミュージアム ムシランドin松菱」の招待券を抽選で15組30名にプレゼント。希望される方は、葉書またはFAX、メールで、〒・住所・氏名・年齢・連絡先(☎又はメール)をご連絡下さい。締め切りは4月20日㈮17時半まで。当選の発表は券の発送をもって代えさせて頂きます。問い合わせは☎津222・3330。〒514─0028、津市東丸之内26─12 МECビル3階、三重ふるさと新聞「ムシランド」係まで。FAX津222・3331。メールでの申し込みはfurusato@ztv.ne.jp件名は「ムシランド」。

[ 10 / 1,487 ページ ]« First...89101112...203040...Last »