地域

福地野歩さん

 0歳~100歳まで楽しめる『野歩さんのふれあいチャリティーコンサート』が4月6日14時~16時(13時15分)、三重県総合文化センター中ホールで開かれる。主催=津西ライオンズクラブ。後援=津市・津市教委。協力=津保育所施設長連絡協議会・津市私立幼稚園長会・津市幼稚園長会。
 旅芸人・福尾野歩さんは55年静岡県三島市生まれ。三島市役所に13年間勤務後にバンド「トラや帽子店」を結成し年間百本を超すステージ・講習会を開き、全国のファミリー、幼稚園、保育園の先生や学校関係者
から圧倒的な支持を得、00年に解散。
 現在では全国で親子で楽しめるコンサートやセミナー、講習会を実施するほか香港、バリ、パラオ、マレーシア・豪州などでコンサートを通じて現地の子供達と交流している。
 当日は、誰もが主人公になれる、元気になれる楽しいステージを披露する。
 入場無料だが、チャリティとして1家族につき千円(保険代含む)の協力を呼び掛けている。チャリティ金は東日本大震災復興支援として当日関係者に贈呈される。申込みは、所定の葉書に必要事項を明記して郵送。締切は29日だが、定員800名になり次第、受付を終了する。
 問い合わせは同ライオンズクラブ℡059・226・2624。FAX226・9005。

心象の景色「大和路」 120号 油絵

 津市大谷町の三重県立美術館県民ギャラリーで、17日まで、『第17回三重二紀研究会展(春季)』が催されている。10時~17時(最終日は16時まで)。
 同会が、美術関係者や県民に作品を鑑賞してもらい美術文化の向上に努めるために毎年開いているもの。 今回は、油絵をはじめとする100号ほどの作品約30点を展示。人物や心象風景などを描いた力作が来場者の目を楽しませている。
 出品者は(敬称略)…上田保隆・松本善造・井上明子・新谷宏明・竹内勝行・冨田儀孝・山本博一・岸川行輝・北村正子・竹田道子・玉置和雄・富嶋多恵子・前野知恵子・山口美穂子・二井澄子・上村信恵。問合せは松本さん℡三重郡059・377・3526へ。

左から奥田さん、石川さん、多田さん

 忠犬ハチ公の飼い主である上野英三郎農学博士の祥月命日にあたる3月8日、近鉄久居駅東口、緑の風公園内に昨年秋に建立された同博士とハチ公の銅像の前で献花式が行われた。
 発案したのは、『銅像を建てる会』で長年にわたり建立が実現するまで尽力してきた同会元代表の多田滋郎さんと、『久居げんき会』の代表・石川禎紀さん、奥田浩明さんの3人。
 多田さんは「ハチ公の像がある渋谷では、祥月命日の3月8日は寒いとの理由で毎年4月8日に慰霊祭を行っている。博士の出身地である久居住民の私としては、やはりこの日に慰霊したかった」と話した。
 また、『久居げんき会』でも夏の盆踊りの季節に合わせ、「ハチ公音頭」の制作や、久居駅東口での「ハチ公前のキャンドルナイト」「アコースティックライブ」など、多彩な企画を考えており、ハチ公を地域活性化の起爆剤として活用していく。

[ 1,131 / 1,170 ページ ]« First...102030...1,1291,1301,1311,1321,133...1,1401,1501,160...Last »