地域

出展作品たちに囲まれて…川喜田敦さん

 5日~8日、津市一志町高野の小渕病院内の研修センター・備伊巣で、二代半泥子こと川喜田敦さん(75)の陶展「曲ちもん 疵もん 潰れもん展」がある。時間は10時~18時(最終日は16時まで)。協力=津高校昭和32年卒有志。
 敦さんの祖父である川喜田半泥子の作品や桃山時代の名品は曲がり・疵・潰れなどを直し、持ち味として作風に取り入れているものが多い。〝そのまま〟を受け入れる祖父譲りの作陶法を受け継ぐ敦さんも、窯の高熱で歪んだものなど、普通ならば捨ててしまうような作品にも補修を加え、新たな命を吹き込んでいる。
 2年前に同じテーマで作品展を開いた際も大好評で今回が3回目。今展には茶碗を中心に約300点を出展。敦さんは、「疵もん・割れもんを直して生かすのは日本人特有の美学。こんなものを焼いたり、直して使えるようにしてあるのかと作品を見ながら楽しんで頂けるはず」と話す。
 事前の問い合わせは竜合窯℡059・268・1507。当日の問い合わせ℡090・7863・9355(藤田さん)、℡080・6915・0707(青山さん)。

 4日~27日まで、津市中央公民館ギャラリー(津センターパレス2階)、津市美杉ふるさと資料館(津市美杉町上多気1010)=9時~17時=で開催。資料館は月曜休館(祝日の場合は、翌日休館)。
 入館無料。
 問い合わせは、津市教育委員会事務局生涯学習課℡059・229・3251へ。 

 

いとうまい子さん

 今年の津まつりは12日~13日まで市内で行われる。13日の大パレードでの和船山車「安濃津丸」の一日船長は、女優の「いとうまい子」さん。
 いとうさんは名古屋市出身。第1回ミス・マガジングランプリをきっかけに「高校聖夫婦」でデビュー。代表作は「不良少女と呼ばれて」「スクール・ウォーズ2」などがある。
現在は多くのバラエティー番組や映画や舞台で活躍。
 趣味はパソコン、読書、映画観賞、占い、語学学習。愛玩動物飼養管理士1級取得。「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」のイメージキャラクターとしてCMに出演する。
 和船山車は10時19分頃に裁判所前で、いとうさんへの櫂の引き渡し式の後に出発。11時11分頃にじけ洋装店前で終了。
 また11時45分頃からは、市営フェニックス駐車場南側で「安濃津丸一日トークショー」も予定。 

 4日~27日まで、津市中央公民館ギャラリー(津センターパレス2階)、津市美杉ふるさと資料館(津市美杉町上多気1010)=9時~17時=で開催。資料館は月曜休館(祝日の場合は、翌日休館)。
 入館無料。
 問い合わせは、津市教育委員会事務局生涯学習課℡059・229・3251へ。

[ 1,156 / 1,322 ページ ]« First...102030...1,1541,1551,1561,1571,158...1,1701,1801,190...Last »