地域

 ご存じですか?あなたの事業を伸ばすコツ!──変化のスピードが加速する現代社会において、時代に合った経営を行っていくことは事業継続や更なる発展のために非常に重要な要素。そこで津市は、経営者が自らの経営を見つめ直し、新たな展開を目指すためのきっかけの場として、1月19日・26日・2月2日の3日間、アスト津4階会議室2(2日のみ会議室3)で「第2期津創業道場~黒帯編~」を開く。現在受講者を募集している。創業サポーターソケッ津(構成団体=津商工会議所・津市商工会・津北商工会・日本政策金融公庫津支店・三重県信用保証協会)プロジェクトの一環。
 内容は事業計画の作成をベースに、講義、ワークショップ、グループディスカッションにより経営改善のための手法の基礎を学ぶ。
 対象は津市内在住・在勤者で、今後の事業の拡大・改善を目指す経営者・経営幹部(但し、営業・勧誘などを主目的にする人や、士業、それに準ずる人の参加は不可)。定員20名(応募多数の場合は抽選)。
 講師は津市産業振興センターインキュベーションマネージャーの武田秀一氏。
 参加費は5000円(3回通しの金額。途中欠席しても返金されない)。
 申し込みは所定の申込書に必要事項を明記してFAX059・236・3356へ送信。締切は1月15日17時必着。
 問い合わせは、津市商工観光部工業振興課・産業振興センター℡059・236・3355。

 11日10時~15時半、ポルタひさい3階の津市ポルタひさいふれあいセンターで、四季の彩り祭り「新春祭」が開かれる。主催=同祭り実行委員会。地域で文化活動に取り組む市民に発表と交流の場を設けると共に一般市民に対し、新たな文化活動に接する機会を提供することで、地域の文化振興に寄与するのが目的。
 ▼ステージ発表…舞踊・詩吟・詩舞・太鼓など
 ▼新春茶会コーナー…抹茶券(茶菓子付)300円。限定80枚。
 ▼体験コーナー…生け花コーナー(受け付けで販売する1枚300円の新春カードが必要。限定25枚)・アートフラワーコーナー・折り紙コーナー(共に受け付けで販売する1枚100円の新春カードが必要。限定100枚)。
 問い合わせは久居総合支所℡津255・8812。

「中国服の女」 F60号・油彩

 12日まで、津市中央の三重画廊(三重額椽3階)で津市在住の画家・濵口大蔵さん(82)の個展が開かれている。入場無料。時間は10時~18時(最終日は17時まで)。
 白日会会員として活躍している濵口さんは3年に一度のペースで個展を開いている。今展には、真っ赤なチャイナドレスを身にまとう艶やかな女性を描いた大作「中国服の女」を始め、ライフワークとして毎年描き続けている津のまちを彩る初日の出や、ドイツ・ベルギー・フランスなどヨーロッパ各国の街角を描いた風景画、ざくろや花を描いた静物画など50点余りを出展。じっくりと描きこんだ油絵の味わいと共に、作品からにじみ出る濵口さんの人生観までもが感じられる非常に見応えのある内容となっている。
 問い合わせは三重画廊℡津225・6588へ。

[ 1,185 / 1,414 ページ ]« First...102030...1,1831,1841,1851,1861,187...1,1901,2001,210...Last »