地域

 19日、三重県総合文化センター祝祭広場と知識の広場で『夢の手づくり市』の第5回が開催される。10時~16時。雨天開催。
 主催者の津市在住の作家・ふきの藤さんが京都の百万遍(知恩寺)などで開かれている手作り市に感動。自分の特技を活かした手づくり品を誰もが販売でき、それをきっかけにプロとしての活動をスタートできるような場所を地元にも創りたいと昨年から定期的に開催しているもの。
 昨年4月の第1回から回を重ねるごとに出店者が増えており、今回も手芸・木工・陶芸・クラフト・お菓子・セラピーなど県内だけでなく愛知・京都・大阪などから集まった60店舗以上が出店予定。ぬくもり溢れる手づくりの品々との出会いが楽しめる。HP=http://fukinotou.holy.jp/
 問い合わせは、ふきの藤さん℡090・3459・7496へ。

 『姫マツタケ』で知られる、きのこ研究の専門企業㈱岩出菌学研究所は2月9日土曜9時半~11時頃まで(受付け9時~)同社敷地内(津市末広町1─9号)で、第7回「親子きのこ教室」を開くにあたり参加家族を募集中。雨天の場合は翌日(2月10日)に延期。後援=㈱シエン。
 きのこ栽培を通じて〝食育〟に役立ててもらうのが目的。毎回定員一杯になる人気企画。今回もシイタケ菌の種駒の植え付けを体験する。講師は同研究所農学博士の原田栄津子さん。
 参加費は1家族税込千円で、帰りに「菌のまわったシイタケの原木」と「ナメコの菌床ブロック」がもらえる。美味しいきのこ生育アドバイスもしてくれる。
 募集数は20家族(小学生以下の子供がいる家族は必ず保護者同伴)。定員になり次第締め切り。軍手・かなづち・原木が入る大きなビニール袋(ごみ袋2枚程度)を持参のこと。
 問い合わせ・申し込みは同社℡059・228・5786。FAX224・4661(24時間受付)。

細川佳代子さん

 2月21日18時半~(開場18時)、津リージョンプラザお城ホールで講演会「インクルージョン~共生社会をめざして」&映画「幸せの太鼓を響かせて」上映会が行われる。主催=〝インクルージョン2015・みんなで共に感動を!!〟実行委員会。後援=三重県、津市、津市教委、津市観光協会、NHK津放送局、中日新聞、三重テレビ放送、ZTV、三重エフエム放送、本紙。協賛=スペシャルオリンピックス日本、津南ロータリークラブ、県美容業生活衛生同業組合、ほか。 インクルージョンとは、「包み込む共生社会」のことで、障害者が施設で暮らすのではなく、地域社会で障害の有無なく同じ場所で共に普通に暮らす、という考え方。20世紀末から世界的な動きを見せている。今回の講演会&上映会は、そんな考え方をに日本に浸透させようというもの。
 講師は(公財)スペシャルオリンピックス日本名誉会長でNPO法人勇気の翼インクルージョン2015理事長、細川護煕元首相夫人の細川佳代子さん。講演時間は20時半~21時半。
 映画「幸せの太鼓を響かせて」は、知的障害を抱える人々が地域の支援を受けながら自立した生活を送っている長崎の「コロニー雲仙」が舞台。その中から結成された和太鼓グループ、「瑞宝太鼓」は、全員が知的障害を抱えながらも年間130公演をこなすプロ奏者となっていく。メンバーがごく普通の暮らしを築くまでの長い道のりを描くドキュメンタリー。津市も舞台の一つとして登場する。
上映時間は18時半~(106分)。
 全自由席500円。収益は全額ボランティア諸団体へ寄付する。
 チケットの取り扱いはチケットぴあ、および事務局(津市本町22─12)℡059・227・5135。

[ 1,568 / 1,577 ページ ]« First...102030...1,5661,5671,5681,5691,570...Last »