地域

サニーサイドゴスペルクラブ三重

サニーサイドゴスペルクラブ三重

津城復元の会は津リージョンプラザお城ホールにて、3月7日(土)12時15分開場・13時開演で「津城復元桜待ちコンサートⅡ」を開く。後援=津市・(一社)津市観光協会・津観光ガイドネット。今年の協賛出演はコール「蘭」=稲垣ゆたか代表、サニーサイドゴスペルクラブ三重=小西生峰リーダー、津高虎太鼓=中田正己会長=のトップチーム。
コール「蘭」は、1993年、旧津、一志、鈴鹿在住の女性たちで結成したおかあさんコーラスグループ。ほぼ5年に1度リサイタルを開いているほか、市民音楽祭への参加、老人福祉施設への慰問活動などに取り組んでいる。指揮者は「合唱団うたおに」の小柴信之さん、ピアノ伴奏は丸地麻美さん。
今回は①春の海②荒城の月③古城④柔⑤人生一路⑥東京五輪音頭~2020~、を

コール「蘭」

コール「蘭」

歌う。
サニーサイドゴスペルクラブ三重は2009年津・伊勢・四日市・伊賀で活動開始。モットーは「みんなで1つになって歌い平和に生きよう」。メンバーは県内で160名。昨年7月、県文化会館中ホールで10周年コンサートを開き、パワー全開のゴスペルが満員の観客を魅了した。会費の一部をカンボジアの農村地域に住む小学生に

 

津高虎太鼓

津高虎太鼓

奨学金として送り続けている。
今回は有志が出演。曲目は①希望の歌②オー・ハッピイ・デイ③ユニティ④サンキュウ・ロード⑤ジェネシスなど、ゴスペルの名曲を聴かせる。
全自由席。前売・当日とも千円(前売完売の場合は当日券なし)。前売券取扱所=アスト津1階津駅前観光案内所・近藤楽器・三重額縁・本紙。 因みに復元資金は11月末現在で3439万円。問い合わせ☎090・3933・6061、復元の会・西田久光会長へ。

新春イベントが行われる「かわせみ庵」

新春イベントが行われる「かわせみ庵」

津市美杉町奥津のJR名松線伊勢奥津駅から徒歩1分、同線や地域の活性化に取り組む商工会女性会員有志が運営しているミニ道の駅「かわせみ庵」で1日~3日、「第4回新春イベントinかわせみ庵」が開催される。
時間は各日10時~15時8分(伊勢奥津駅から松阪方面の列車が発車する時刻)まで。
ただし、雨や雪が予想される場合は中止(開催可否は当日朝7時に決定する)。
このイベントは、地元の川上山若宮八幡宮に初詣に訪れる人からの、立ち寄る店がないという声を受けて始まった。
内容は日替わりの予定で、次の通り。
▼津名物のおみやげ販売=せんべい、あられ、はちみつ、クッキー。
▼飲食販売=あのつ焼きそば、アッパ貝、焼いも、コーヒー、ぜんざい、甘酒。
▼イベント=みんなで笑いヨガ、歌謡タイム。
問い合わせはアサギマダラの郷たろうの店「ようこそ」の山﨑さん☎090・3304・2650へ。

本紙2020年1月1日号の新春知事インタビューの見出しの鈴木知事のお名前が間違っておりました。
おわびして訂正いたします。

[ 31 / 1,611 ページ ]« First...1020...2930313233...405060...Last »