地域

P_風がなる表紙   ㈱美光音楽事業部(津市寿町)がこのほど、CD「風がなる~鉄道旅情歌」=作詩・森本アキラ、作曲・KAY、編曲・山田恵範=を制作・発売した。
津市在住の作詞家、森本さんは、ハリウッドで映画化されるなど世界的な知名度を誇る久居が生んだ近代農業土木の権威者、故・上野英三郎博士と忠犬ハチ公の忠誠心を全国に向けて発信し、街おこしにつなげようと精力的に活動しているグループ「上野英三郎とハチ公の歌を歌おう会」が制作した顕彰歌「博士のハチ公音頭」の作詩も手掛けた人。
今回の「風がなる」は、歌詞の中に近鉄特急列車の停車する駅名とその駅周辺の名所を盛り込んでいるのが特徴で、軽快なメロディと合わせてプロ歌手の「TOMOYO」さんとともに誰でも親しめる曲調に仕上げた。
また同曲は、3部構成で、パート1は大阪難波から奈良県、三重県の名張から榊原温泉までを通る近鉄大阪線。パート2は松坂から宇治山田、賢島、熊野までを通る近鉄山田線・鳥羽線・志摩線の各駅と沿線の景観を、またパート3は伊勢中川から鈴鹿、桑名、名古屋までの近鉄名古屋線の車窓からの風景などを盛り込んでいる。
森本さんは「気軽に口ずさめる曲です。列車の中で聴いていただくと、旅もさらに楽しくなると思います。ユーチューブに同曲名でアップしてあるので、ぜひお聴きください」と話す。
カラオケ入りで税込み1300円。
尚、7月からカラオケDAMでも配信する。  問い合わせ・取り扱いは㈱美光☎090・1985・2912、または本紙☎059・222・3330まで。

定年退職後にどう備えたらいいのか?お金が貯まらない等々の悩みに応え、お金を「殖やし」「備える」方法まで、お金に関する基礎知識を女性ファイナンシャルプランナーが分かりやすく解説します!
本紙主催(共催=募集代理店㈱エイティー)の女性限定「女性のためのおかねのそなえセミナー」を①6月21日㈭14時~16時②22日㈮10時~12時③同日14時~16時④23日㈯10時~12時のスケジュールで開催します(23日のみ夫婦、カップルでの参加可)。参加無料。
会場は三重県総合文化センター大会議室、受付けは開始の30分前から。リズ・カフェのスイーツ付き。
過去6回開催したところ、いずれも大好評の人気のセミナー。
受講された読者からは「お金は長期にわたって積み立てることが大切だという事がわかりました。先生の話がとても分かりやすく、ためになりました(男性50代。夫婦で参加)」。
「将来のお金の備えについて『漠然とした不安』だったが、『何が分かってないのか』に変わり、自分の中で少し整理できた。これから将来に向けて備えていきたい(女性30代)」。
「今まで、お金に関して勉強不足だったのを痛感しました。これから効率の良い財産づくりをしていきたい(女性50代)」といった声が寄せられています。
講師はファイナンシャル・プランナーで1級FP技能士の清水千草さん。清水さんは、コンピュータ会社に13年間勤務後、退職。ファイナンシャルプランナーに興味を持ち、資格を取得。
その後、金融機関にて資産運用・住宅ローンなどの相談業務で経験を積む。お客さんに寄り添い、中立公平な立場でアドバイスを行うため、独立を決意。平成23年1月にFP事務所㈱ライフ・フォレストを設立し、クライアントの相談業務・全国でのセミナー講師として活躍している。
▼応募方法=郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・参加人数・同伴者がある場合には同伴者の氏名・希望講座日時(必ず第1、第2希望、もしくは、いずれの日時でも可)を明記のうえ、はがき、FAX、Eメール、電話のいずれかでお申込みください。
各回定員30名ですが、定員を上回る場合は抽選となり、当選された方にのみ6月15日頃に聴講券を発送させて頂きます。因みに22日午後の部が狙い目です。
▼応募先=はがき…〒514─0028、津市東丸之内26─12、MECビル3階、㈱三重ふるさと新聞「そなえセミナー」係まで。FAXは059・222・3331(件名は「そなえセミナー係」と明記して下さい)。Eメールはfurusato@ztv.ne.jp(件名は「そなえセミナー係」と明記して下さい)。
電話でのお申込みは☎059・222・3330まで(受付時間は平日9時半~17時半)。締切りは6月14日必着。
尚、ご参加頂いた方に限り、後日、ファイナンシャルプランナーによる無料個別相談にお申込み頂けます。

頭痛専門「宮整体院」をオープンした宮間宣人さん

頭痛専門「宮整体院」をオープンした宮間宣人さん

津市城山に今月12日、頭痛専門「宮整体院」がオープンした。慢性的な頭痛に悩む人を対象に、丁寧なカウンセリングと施術を行っている。
院長で柔道整復師の宮間宣人さん(37)は、津市出身。大学卒業後に一度就職したが仕事が自分に合わず、退職。能動的に取り組もうと思える仕事を探していたとき、知人の柔道整復師の姿を見て、「自らの手で人の役に立つ仕事だ」と魅力を感じ、志望した。
津市にある「リフレ整体クリニック」や鈴鹿市の治療院で働いた後、名古屋市の専門学校に入学。夜は治療院で働きながら3年間学び、柔道整復師の資格を取得した。
宮間さんは開業までを振り返り、「家族や周りのサポートがなければ、今の自分もないかもしれない」と周囲に感謝。「この仕事に就いて、楽しく、向上心もあり、この先もやっていけるなと思いました」と話す。
頭痛に特化しているのは、治療院に勤務時代、頭痛で悩む人が多いことと、治療院での施術で改善が期待できることが一般にはあまり知られていないことを実感したため。
慢性的な頭痛は、例えば長時間座ったままだったり、足を組むといった日常的な姿勢の乱れによって筋肉が緊張したり頸椎が捻じれ、血管や神経に悪影響を及ぼすことなどが原因で起こる。
そこで同院では、頭痛の原因をカウンセリングで探り、その人に合った施術を、骨格標本を使うなどして丁寧に説明してから行っている。
宮間さんは「頭痛で悩まれている方に、『あそこに行ったらなんとかなるぞ!』と思ってもらえる、駆け込み整体院になれればと思います」と話した。

[ 4 / 1,251 ページ ]« First...23456...102030...Last »