地域

芸濃町河内にある「安濃ダム」

芸濃町河内にある「安濃ダム」

8月22日㈬、津市芸濃町河内の安濃ダムなどで、芸濃名所めぐり「安濃ダム見学とダムカレー」が催される。雨天決行、荒天中止。主催は安濃ダム、芸濃ふるさとガイド会。
安濃ダムは昭和61年10月完成。津市西北部の農地約3180㏊への安定的・効率的な用水供給を目的に、安濃川の上流に建設された重力式コンクリートダム。平成28年に小水力発電所が完成。農業用水を活用し、クリーンなエネルギーを供給している。周辺には、キャンプ場や公園もある。
▼集合場所=安濃ダムエントランス園地。
▼受付時間=9時半~9時45分。
▼定員=50名(中学生以下は保護者同伴)。
▼参加費=1000円(昼食代、保険料、資料代など)。
▼コース(徒歩約1㎞・約3時間)=エントランス園地~安濃ダム管理所~安濃ダム~水力発電所~エントランス園地~各自の車で移動~錫杖湖水荘で昼食(安濃ダムカレー)~食事後解散。
▼申込方法=所定の申込書に記入の上、津市芸濃総合支所地域振興課にFAX059・266・2522で送信。
▼問い合わせ先=同課☎059・266・2510。

津市戸木町の久居病院で8月2日㈭夜、同病院主催の「夏まつり」が開かれる。雨天順延(予備日8月3日)。
同病院では毎年盆踊り大会を開いてきたが、今まで以上に地域に開かれた病院として、また地域に信頼される病院として患者の家族、地域とのつながりを深めていこうとスケールアップし、一昨年から「夏まつり」に改称。
今年は恒例の盆踊りに加え、カラオケ大会や〇×ゲーム、花火やバザーなど来場者と施設利用者が楽しめる参加型の様々な内容で盛り上がる。
スケジュールは=
▼バザー…18時~(焼きそば・フランクフルト・かき氷・ジュース)
▼カラオケ大会…18時半~
▼〇×ゲーム大会・輪投げ…19時半~
▼盆踊り…20時~
▼花火・終了予定…20時半
問い合わせは同まつり実行委員会☎059・255・2986へ。

22日㈰早朝7時~11時半、(一社)津市観光協会主催の「夏の朝の国宝高田本山専修寺と一身田寺内町のさわやか散策」が催される。協力=真宗高田本山専修寺、一身田寺内町ほっとガイド会。
夏の朝は、浄土に咲くといわれる蓮が、最も綺麗なとき。このイベントは、高田本山専修寺(津市一身田町)の象徴でもある蓮が咲く午前中の時間帯に合わせ、初めて企画されたもの。
同寺では、昨年11月、建造物としては三重県で初めて国宝に指定された「御影堂」「如来堂」と、南北朝時代につくられたと言われる庭園「雲幽園」も訪れる。
「御影堂」は寛文6年(1666年)建立。入母屋造・本瓦葺の落ち着いた純和様で、高田本山専修寺の最大の建物であり、現存する江戸時代の寺院建築としても全国屈指の大きさ。
また御影堂の西隣にある「如来堂」は寛延元年(1748年)建立。中国の故事に基づく多くの彫刻が見られるなど、華麗な造りが特徴。
そして環濠に囲まれた一身田寺内町では、連子格子の美しい商家がある懐かしいまちなみに心癒される散策を楽しめる。
当日は、同協会が今春作成した高田本山と寺内町の散策マップを活用し、この名所の魅力を参加者に伝える。
▼集合・受付場所=高田本山専修寺御影堂前。
▼事前申し込み不要。当日受付が必要。受付時間=午前6時半~7時。
▼コース=御影堂で朝

[ 4 / 1,286 ページ ]« First...23456...102030...Last »