地域

三重県医師会は2月21日㈭14時~、津市桜橋2丁目の三重県医師会館で健康教育講演会を開くにあたり参加者を募集している。
①最先端の脳卒中医療─技術と科学にもとづいた治療戦略─=三重中央医療センター・医療情報部部長で脳神経外科医長の石田藤麿さん・30分。
②脳卒中予防のための食事─何をどれだけ食べたらいいかな─=三重大学医学部附属病院・栄養診療部・管理栄養士の宮村みさ子さん・30分。
③元気づくり体験・元気でいるための大事な身体づくり─筋力知って取り組む「3種の神技」─=元気づくり大学副学長で保健師の大澤裕美さん・30分。定員は80名。
尚、健康食品の誤った利用による健康被害を抑止するため、三重県栄養士会の管理栄養士による栄養相談および健康食品についてのアドバイスを行う。時間は講演前13時~14時、講演後~16時半頃まで。
参加希望者は電話にて事前申し込み。☎津228・3822。

自慢の喉を披露する参加者

自慢の喉を披露する参加者

12月23日、津リージョンプラザお城ホールでカラオケ「優の会」(田中優代表)の『懐メロ・歌つづり~次世代へ歌いつなごう・懐かしの名曲』が開かれた。後援=㈱ZTV、本紙。
「昭和の名曲をみんなが歌って、子や孫たちに歌い継いでいこう」という趣旨で毎年開催しているもの。
オープニングは、賛助出演である深山流豊竜会社中による美空ひばりの「ひばりの花売娘」。続いて、この日のために用意した衣装を身にまとまい、出演者それぞれが自慢の一曲を披露。
大トリは優の会代表の田中さんが三田明の「美しい十代」で飾った。

揖斐祐治監督

揖斐祐治監督

津駅東口隣接のアスト津4階アストホールで2月9日㈯14時~16時(開場13時半)、岐阜経済大学校友会三重県支部6周年記念として、同大駅伝部監督・揖斐祐治さんの特別講演会が開催される。テーマは「襷をつなげる一瞬の人になれ!」。主催は同支部。入場無料。誰でも参加可能。主催=同支部。
揖斐さんは1979年岐阜県可児市生まれ。駒澤大学在学中、出雲・全日本・箱根の3大駅伝すべてに出場。箱根駅伝では00年、02年に優勝。
また、3大会すべてで区間賞を獲得。03年にエスビー食品に入社。06年引退。12年に同大陸上競技部駅伝監督、13年に同大駅伝部監督に就任。13年、15年、16年に全日本駅伝出場。17年には出雲駅伝出場を果たした。
講演会では、駅伝から組織・人を育てることを学んだ揖斐さんが、社会や組織の中で生きることの意義や知恵を語る。
▼定員250名。要事前申し込み、先着順。
▼申し込み・問い合わせ方法=
①HP(http://gku-ibukinemie.webnode.jp)の入力フォームから氏名とメールアドレス(または電話番号)を送信。
②メールの場合は、ibukinemie@gmail.comへ氏名・電話番号・住所・人数を送信。
③当日参加可能。※13時から入場整理券配布(定員座席分・先着順)。

[ 4 / 1,414 ページ ]« First...23456...102030...Last »