地域

大仰の桜並木

大仰の桜並木

津市内13のガイド団体でつくる「津観光ボランティアガイド・ネットワーク協議会」などが「JR名松線 沿線ええとこめぐり4」を4月・5月・10月・11月に全6回催す。同線の観光路線としての価値を高めようと企画したウォークイベント。4月・5月開催分の内容は次の通り。10月・11月分の詳細は後日本紙で告知する。
【第1回】4月2日㈫=「大仰の桜並木と沈下橋」。JR井関駅に10時集合・受付(松阪方面からの列車が同駅に9時59分着)~くらぼね峠、初瀬街道の大仰宿~成福寺~大仰の桜並木~中勢鉄道跡~沈下橋~高野井~とことめの里~田尻集会所(昼食・土産)~田尻宿~一志総合支所。徒歩約7㎞。
【第2回】5月1日㈬=「新元号記念 聖武天皇が10日間滞在された河口頓宮跡を訪ねる」。白山総合支所に10時15分~10時30分集合・受付(松阪方面からの列車がJR関ノ宮駅に10時11分着)~高田廃寺(世古集会所)~東光寺~白山公民館(昼食・土産)~河口頓宮跡~JR関ノ宮駅(松阪方面の列車が13時57分発)。同約3㎞。
【第3回】5月17日㈮=「北畠氏ゆかりの多気へ~伊勢本街道~」。JR伊勢奥津駅前に8時50分~9時10分集合・受付(松阪方面からの列車が同駅に8時59分着)~マイクロバス移動~美杉ふるさと資料館~北畠神社・庭園~雪姫亭(昼食)~雪姫桜・東御所跡~遊郭跡~町屋の家並み~八手俣川~道の駅美杉~マイクロバス移動~同駅で解散(松阪方面の列車が15時8分発)。同約4㎞。
▼弁当・土産代=1500円。名松線の運賃は各自で支払う▼参加特典=オリジナル缶バッジ進呈▼申込は往復はがきで。各実施日の14日前必着。詳細は津観光ガイドネットHPにて。

台風で中止になったイベントが復活!
松阪市立野町のみえこどもの城ドームシアターで3月21日(木・祝)14時半~16時、特別イベント「わくわく惑星☆クイズツアー~宇宙人さがしの旅にでかけよう~」が行われる。現在参加者受付中。ドームシアターによる迫力と臨場感ある映像で太陽系惑星を巡るクイズツアー。講師は浅田英夫さん。参加費は一人400円(幼児無料)事前申込制。
問い合わせ・申し込みは☎0598・23・7735へ。

日本人が学ぶべき国   赤塚高仁さんがDVD発売

発売中の赤塚さんのDVD

発売中の赤塚さんのDVD

日本の宇宙開発の父、故・糸川英夫博士の一番の思想後継者で、赤塚建設㈱社長の赤塚高仁氏の講演会を収めたDVD『ユダヤから学ぶやまとのこころ~美しき誇り「滅亡」と「建国」~』が㈲クロフネカンパニー(中村文昭社長。伊勢市)から発売された。昨年春にリリースしたDVD「やまとのこころ~あぁ日本人に生まれてよかった~」に続く第2弾。
赤塚氏は、29歳で初めてイスラエルの土を踏んで以来、ほぼ毎年同国を訪れており、その回数は計20回以上。日本とイスラエルの交流に人生を捧げた博士の遺志を継いで一人でも多くの日本人をイスラエルに導くことに精魂を傾けており、両国を結ぶ親善団体「ヤマト・ユダヤ友好協会」の会長も務める。また「聖書に学ぶやまとこころの旅」団長として、マスコミが伝えないイスラエルの真実の姿や聖書の教えの素晴らしさを全国各地、海外でも講演し、人々に伝えている。
また、修養団(しゅうようだん)伊勢青少年研修センター(伊勢市宇治今在家町)で「やまとこころの祭り」も主宰している。
赤塚氏は「2千年にも及ぶ流浪を経ても、ユダヤの民は民族のアイデンティティを失わずにいた。イスラエルは日本人が世界で唯一学ぶべき国である」とし、「世界一のベストセラー、聖書が生まれた国、ユダヤ。行った事もなく、興味を持った事もない国から何を学ぶのか。実は聖書の中にはたっぷりと『やまとのこころ』が隠れているのです。日本人に馴染みのない聖書、読んだことのない人でも大丈夫。むしろ読んだことのない人に見て感じて欲しい。
また国際社会を視野に入れた若者、経営者、教育者など様々な人に日本人としての誇りを感じて欲しい。魚に水が見えないように、鳥に空気が見えないように、日本人には日本が見えない。当たり前はありがとうの反対、知ることは愛の始まり。だからこそ伝えたい」と話す。
見れば納得の心温まる120分。
一見、お堅そうな内容だが、実際は笑いあり、涙ありの楽しい講演。DVDではそんな赤塚氏の講演の魅力を余すところなく収録している。
定価税別2千円。赤塚建設で取り扱い中。
問い合わせは同社☎059・226・6627。

[ 50 / 1,483 ページ ]« First...102030...4849505152...607080...Last »