催し

▼七夕うちわ展VS手づくり=~8、岩田川久画廊
▼京の絞り職展=5~9、VOLVOX
▼進路フェスタin津(高校生を対象にした進路説明会や体験を交えたイベント)=10、メッセウイングみえ
▼平成30年度近県交流小学校ハンドボール大会=7~8、サオリーナ
▼第15回やちまた混声合唱団定期演奏会=8、クラギ文化ホール
▼講演会「福沢諭吉の明治維新」=7、県総文中ホール
▼第42回ピティナ・ピアノコンペティション津地区予選=8、県総文小ホール
▼劇団津演公演「分からない国」=7~8、お城ホール
▼安濃津ギターアンサンブル・フレンドリーコンサート=8、アストホール
▼田村公男個展=11~15、三重画廊

▼第2回ポワンの會展=~27、三重画廊
▼夜籠りの宴=24~29、VOLVOX
▼伊能忠敬・三重を測る=26、お城ホール
▼第19回ミュージックステージレッスンチャリティー歌の集い=27、お城ホール
▼三重レクリエーション実技研修会=27、サンデルタ香良洲
▼郷土芸能ふれいあフェスティバル=27、一志農村環境改善センター
▼日本の名城風景&京都名所の彩り風景写真展=30~6・3、津リージョンプラザ
▼白雪姫と7人の小人~オリジナルオペラコンサート=26、農業屋コニュニティー文化センター
▼北欧の森音楽会2018=26、嬉野ふるさと会館(晴天の場合は会館前で開催)
▼瑛穂会「舞のつどい」=27、クラギ文化ホール
▼第24回みえ県民文化祭総合フェスティバル=27、県総文大ホール

うたからの会「サニーレインボー」は3月6日㈫13時半~、津新町駅近くのプラザ洞津・孔雀の間で第17回「うたからイン三重」を開く。
「うたから」とは、歌声カラオケの略。伴奏はカラオケを使用し、歌詞は正面のスクリーンに映しだされる。カラオケボックスと違い、歌のリーダーが進行して参加者全員で声を合わせて懐かしの昭和歌謡を歌うもの。 今までに16回開いたところ、大盛況を博したことから今回も開くことにした。
予定曲目は、365日の紙飛行機、君こそ我が命、月がとっても青いから、旅の夜風、月よりの使者、テレサ・テン特集、坂本冬美特集、三橋美智也特集など。
会費は1人1500円(水分補給は各自で)。事前予約不要で受付開始は13時から。全席テーブル席。
問い合わせはサニーレインボー代表の安部さん☎090・9899・8075へ。

[ 1 / 21 ページ ]12345...1020...Last »